トロフィーワイフになりたい!!

トロフィーワイフになりたい!!


—————————————————————————————————————–
ここは夜更けの隠れ家的カフェ
「イチルノノゾミ」。
今夜も普通の恋ができなくてジタバタしてる女が、恋愛マスターのサブカルママ「めだかちゃん」に助けを求めに来ました。
めだかちゃんは自分のことを“恋愛の救世主”だと言うのですが…
—————————————————————————————————————–
プリント

 

sakana  
こより「あたし決めた」

medaka

めだか「あんたもう5杯目よ。芋焼酎」

「トロフィーワイフになる!」

「あんたトロフィーワイフの意味わかってんの?」

「知ってるわよそんなもん。海外のゴシップサイトにしょっちゅう出てやつでしょ。あれよあれ!大成功した大金持ちのクソ老人が人生の最後にわけー女を妻にするっていう男の夢最終章を彩るあれでしょ!あれ!」

「会話に“あれ”が多すぎるのはババアの証拠よ」

「ババアって言うな!まだ20代なんすけど!トロフィーキメられるんすけど!」

「一応言っとくけど、あれってモデル級のスタイルでバカみたいに美形の金髪で20代前半ってのがデフォルトよ?」

「相手はジジイ!ごまかせるわよ!」

「そこだけポジティブなのやめてくんない?」

「トロフィーワイフになりたいのよー!ジョージ・クルーニーみたいな見た目の石油王とかビル・ゲイツとかの妻になって他の女どもを見下したいのよっ!芋焼酎おかわりっ!」

「あーうるさい。
あんた今日なんかあったわね?いつもだけど」

「まあね。女子会ってむかついて死にそうになるわね」

「何?高校時代の女友達がハイスペ男と結婚して指輪見せびらかしてきた?」

「…なんでわかんの?」

「もう結婚してる女友達はイタリアブランドのベビーカーにガキ乗っけてきて、慶應幼稚舎に入れる話ばっかとか?」

「何でわかるの?!」

「心で殺した?」

「何度も」

1 2 3 4
Written by yamadareiji
yamadareiji

山田玲司(やまだ・れいじ)/漫画家 1966年東京都生まれ。20歳で漫画家デビューし、恋愛のマニュアル化を風刺した『Bバージン』で一気にブレイク。近年は“モテ”の絶対理論を語った注目作『モテない女は罪である』を発表。大人の恋愛サイト「AM」で様々なケースの恋愛相談を受けるなど、「いったい男は何考えてんの?」の問いに答えられる稀有な存在となる。著名人との魂の対談漫画『絶望に効く薬』シリーズや、『非属の才能』(本屋大賞、中2賞受賞)といった新書でも知られる。「山田玲司のヤングサンデー」(ニコニコチャンネル)、「スーパースーパーブルーハーツ」(クラブサンデー)連載中。

»http://yamada-reiji.com/

»この連載の記事を見る