星の裏時間 4月11日~17日

星の裏時間 4月11日~17日


Print

活気のある新年度に

今週は、上弦の月(ファーストクォーター)の影響で世の中に活気がでてきます。惑星は、運行中の牡羊座太陽が天王星と重なり冥王星から反発の角度を作っていることで、困難な状況から抜け出したくなるようなエネルギーが溢れています。
さらに、気持ちを落ち着かせるブレーキの役目を持つ土星が射手座から良い角度で太陽に関わるので、意志を実行するタイミングを見計らう忍耐も持ちあわせています。この流れに乗れば、事業の立ち上げやレジャー・政府からの民営化事業など、新しい風を吹かせることができそうです。

 

大胆な行動から一変、弱腰に…

恋愛を象徴する金星が牡羊座になり、一目惚れ傾向があります。また相手を欲求する火星が射手座にあるので大胆な行動に出ることで幸運になれる角度を作っております。世の中は恋愛や結婚に積極性があり、中でも華やかな女性と大胆な行動の男性がモテるでしょう。
週の終わりの17日21:15から2年に1回おとずれて約80日間続く「火星逆行」の影響を受けます。占星術で「逆行」は、トラブルや中途挫折や抑圧を意味しており、火星は男性惑星ですので、これから80日間は男性陣が弱腰だったり決断力が鈍ったりするため恋愛に悩む方たちが更に煮え切らない動きに振り回されるかもしれません。
ここで心構えをしていただきたいのは“静観すること”。火星の性急さや短気さを起こさなければ、星の流れも後々見方してくれるようになるでしょう。

 

【7DAYSアドバイス】

11日~12日・・・運転・交通トラブルの予感。口論しがちなので注意。
13日~14日・・・家計のことで家族が不機嫌になりそう。忙しく働いてその場面から退散してもいいかも。
15日~17日・・・恋愛ラッキーday。アプローチするなら今!

Written by tachibana yasuno
tachibana yasuno

橘 寧乃(たちばな・やすの)占い総合カウンセラー/占星術と数秘術をツールに様々なご相談を口コミオンリーで4年続け2009年4月よりカウンセリングヒーリングサロン「クレイラ」を広島市袋町にオープン。占星術をメインに数秘術、人相、タロットで、開運と人生についてカウンセリング、コンサルティングを行っている。恋愛、婚活をはじめ、金運・財運・健康・才能・海外縁・魅力(美容)・仕事運・人間関係をアドバイス。多角的できめ細やかなアドバイスで実績を認められ、多くのリピーターを持つ。

»http://cleyera.net/

»この連載の記事を見る