春キャベツとソーセージの蒸し煮

春キャベツとソーセージの蒸し煮


こんにちは。

今週はポトフのような春キャベツの蒸し煮を作りました。
春キャベツも、かぶも、すぐに火が通るので、
冬のポトフのようにじっくり煮込む必要はありません。

まだ少し肌寒い、忙しい一日の夜食にいかがでしょうか。

修正 春キャベツとソーセージの蒸し煮
春キャベツとソーセージの蒸し煮
材料
(2人分)
春キャベツ…1/4株
ソーセージ…4本
かぶ…2個
水…200ml
みそ…小さじ1
粉チーズ…適量

1.春キャベツは半分にくし形に切る。かぶは皮をむいて半分に切る。
2.鍋に1とソーセージ、水を入れて火にかける。沸いたら蓋をして弱火で10分煮る。キャベツが煮えたらみそを溶く。
3.器に盛り、粉チーズをかける。

大きく切ると、食べたときの満足度も上がります。
春キャベツはやわらかいので、芯もおいしくいただけますよ。

おすすめ調理アイテム紹介
修正 まな板
土佐きよらの弧まな板
高知県の四万十川流域に生える、樹齢100年以上の良質なひのきのまな板です。
防菌・防カビ・防虫効果があるので衛生的です。
弧を描いた形が上品で美しいのですが、見た目だけではなく、乾かすときの接地面が少なくなるのでよりカビになりにくいのです。
薄くて軽く、包丁のあたりがとても良いまな板です。

『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダレシピ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る