書店ってほんとうにいいものですね。


資料集めや、流行を知る為に、ほぼ毎日書店に行きます。

「こういう本が出たんだ」
「この本すごくプッシュされているな」
「こういうPOPのい作り方もあるんだな」などなど・・・。

出版社で働くようになってから、今までなんとなく通っていた書店に対する見方が変わりました。

そして一言で書店といっても各書店によって特徴もことなっているのもおもしろいところ。
「ビジネス書の棚が充実しているな」
「POPなどの宣材にすごく力を入れているな」

そうしたところに注目しながら書店に行くと、新しい発見があるかも知れません。

私が最近驚いたのは某書店の図鑑などが置いているコーナー。
コーナー入り口の正面に…
IMG_3810

し、白くま!!!!
この抜群のインパクト!!!

ついつい近寄り、図鑑コーナーに吸い込まれていきました。

ただ本を買いに行く書店だけど、気づきやおもしろい発見があるのも魅力。
ポスターやPOP、書店員さんのおすすめコーナーなどにも目を向けると、お気に入りの書店が見つかるかもしれません。

以上、有牛でした!