星の裏時間 10月10日~16日

星の裏時間 10月10日~16日


Print

先週に引き続き増光期で月が満月に向かう活気のある1週間です。

 

肉食系男子が復活!?

9日から火星と冥王星がコンジャンクション(合致)しています。“厄災”を表す難しい惑星同士ですが、火山のマグマのような強いパワーでもあります。非常に強い男性エネルギーがあるので、久々の肉食男子復活を象徴するような人物が話題になりそうです。

ただ、裏をかえすと、とんでもない暴力的な人も出て来そうなのでご注意を。男性たちはこの惑星があるシーズンに、キャリアアップのためにバリバリ活動して下さい。
女性の方は、家にいない彼氏や夫に怒りを向けずに、自分たちも社会で活躍する場を求めてみましょう。

 

天災や外交問題に注意

10日から運行中の太陽に、火星と冥王星、天王星が凶角を取り合ってしまいます。地震や火山噴火、災害に注意が必要です。また、株式市場にも混乱が起こりえますので外交問題にも注意が必要でしょう。
そして、16日13:24牡羊座で満月が起き、満月図(新月までの15日間)を観ると幾分暑さが再来し雷の卦がでています。有名・著名人の死去などが起きそうです。海外の女性有名人やロイヤルセレブが話題となりそうです。

 

【7DAYSアドバイス】

10日・・・災難に注意。靴の履き始めに良い日。アンティークな品を購入するのも吉。
11日~12日・・・車の購入に良い日。移転などの契約も吉。爪のお手入れにも良く、星のスタッヅをポイントに入れるとさらに運気アップ。
10月13日~15日(AM)・・・家庭菜園の種まきや鉢植えに良い日。サプリメントや薬が効きやすく、お酒の周りが早い日。
10月15日~10月16日(PM)・・・満月の影響でお顔が浮腫みやすく、頭痛が出るひともいるでしょう。歯の治療は控えて吉。家庭内や夫婦ゲンカに注意。

 

【今週のヴォイドタイム】

ヴォイドタイムは、別名「魔の刻」と呼ばれており、話し合いや契約が無駄になると言われています。この時刻に心配や不安が起きても取り合わない事が開運のポイントにもなり、重要な決定を避けるのに良い時刻とも言えます。

●10日1:53~15:33
●12日8:51~21:43
●14日16:15~15日1:08
●16日13:25~17日0:04

 

【お知らせ】

橘寧乃さんの初の著書が好評発売中です。
運を引き寄せる開運の10の星を味方につける方法から、星を組み合わせて使う方法、
ちょっと気を付けたほうがいい不運な星回りの回避法など、“星使い”のテクニックが詰まった1冊です!

『“星使い”になる本』
Amazonにて好評発売中!

 


Meaning of the illustration

裏の世界を古事記では根の国と言い、その根の国に亡くなった妻を迎えに行ったイザナギの尊が泉津醜女と言う妖怪に何度も襲われ殺されかけるのを、桃と葡萄によって救われる物語があります。
神話の桃や葡萄のような、トラブルを回避して本来の自分の運を活かしていくための幸せになれるアドバイスをお届けしたい、という思いが込められています。 


Banner design&Illustration
Megumi Ukisu  
http://www.ukisu.com/

Written by tachibana yasuno
tachibana yasuno

橘 寧乃(たちばな・やすの)占い総合カウンセラー/占星術と数秘術をツールに様々なご相談を口コミオンリーで4年続け2009年4月よりカウンセリングヒーリングサロン「クレイラ」を広島市袋町にオープン。占星術をメインに数秘術、人相、タロットで、開運と人生についてカウンセリング、コンサルティングを行っている。恋愛、婚活をはじめ、金運・財運・健康・才能・海外縁・魅力(美容)・仕事運・人間関係をアドバイス。多角的できめ細やかなアドバイスで実績を認められ、多くのリピーターを持つ。

»http://cleyera.net/

»この連載の記事を見る