セロリと春雨の蒸し焼き

セロリと春雨の蒸し焼き


こんにちは。

今日はセロリと春雨の蒸し焼きを作ります。

セロリと干しえびのだしを春雨にすわせて、
エスニック風の味付けにしました。

セロリは茎が淡い緑色をして、太くて巻いているもの、
葉が鮮やかな緑色でハリがよいものを選んでください。

%e4%bf%ae%e6%ad%a326%e3%82%bb%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%81%a8%e6%98%a5%e9%9b%a8%e3%81%ae%e8%92%b8%e3%81%97%e7%84%bc%e3%81%8d
セロリと春雨の蒸し焼き
材料
(2人分)
セロリ…1本
干しえび…大さじ1
湯…1/2カップ
春雨…50g
A ナンプラー、ごま油…各大さじ1
  オイスターソース…小さじ1
  砂糖…小さじ1/2

1.セロリは筋を取り、斜め薄切りにする。葉はざく切りにする。干しえびは分量の湯につけて30分おき、粗く刻む。(戻し汁も使用する)。春雨は湯(分量外)で戻し、水けをきる。
2.フライパンにセロリの葉以外の1(干しえびの戻し汁も含む)、Aを入れて火にかける。ふつふつしてきたらふたをして弱火にし、8分程蒸し焼きにする。ふたをあけてセロリの葉を加え、水分をとばすように炒める。

おすすめ品ご紹介
%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab
フレスコバルディ・ラウデミオのオリーブオイル
イタリアのトスカーナで作られているオリーブオイルです。
初めてオリーブオイルがおいしいと思ったのは、このオリーブオイルを口にした時でした。さらりとしていてフルーティな香りがする、油のしつこさをまったく感じないオリーブオイルです。三種のオリーブを丁寧に手摘み収穫して、スピーディに採油しているからこそできるオリーブオイルだそうですよ。
サラダやカルパッチョにはもちろん、シンプルにバゲットにつけて食べるだけで、どんどん消費してしまうおいしいオリーブオイルです。

【お知らせ】
この連載が、1冊の書籍になりました!
春夏秋冬、1年を通して楽しめる旬野菜レシピが満載。
書籍のための書き下ろしレシピも収録!

『旬がおいしい台所』
\大好評発売中!/

\こちらも好評発売中!/
『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダレシピ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る