丸ごとにんにく入りアヒージョ

丸ごとにんにく入りアヒージョ


こんにちは。

今月は旬のにんにくを使ったレシピを紹介します。
一年中薬味として使っているにんにくですが、旬は今頃から夏にかけてです。

外の皮がかたくしまっていて、重みのあるものを選びましょう。

今日は、粒をまるごとそのままオイル煮にしました。
にんにくはもちろん、にんにくの香りが移ったオイルも美味しいので、
残ったオイルはぜひバゲットにつけて召し上がってください。

%e4%bf%ae%e6%ad%a328%e4%b8%b8%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%82%93%e3%81%ab%e3%81%8f%e5%85%a5%e3%82%8a%e3%82%a2%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a7
まるごとにんにく入りアヒージョ
材料
(2人分)
にんにく…1個
えび(ブラックタイガー)…8尾
マッシュルーム(ホワイト・ブラウン)…計6個
A 塩…小さじ1/2
  赤唐辛子…1本
  ローズマリー…2~3枝
オリーブオイル…大さじ6

1.にんにくは皮をむき、1かけはみじん切りにする。残りは粒のまま耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で30秒加熱する。えびは殻をむいて背ワタを取る。マッシュルームはハケで汚れを落とす。
2.小鍋ににんにく、オリーブオイルを入れて弱火にかける。粒のにんにくに竹串がすっと通るまで煮えたら、A、えびを入れる。えびの色が変わったらマッシュルームを加えて2分程煮る。

マッシュルームは、ホワイト・ブラウン、どちらかだけでもかまいません。
マッシュルームからも香りが出て、おいしいですよ。
えびの代わりに、同じく旬をむかえるホタテ貝柱を入れてもいいですね。

おすすめ品ご紹介

%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e3%81%be%e3%82%81%e3%82%84%e9%87%91%e6%be%a4%e8%90%ac%e4%b9%85

まめや金澤萬久の豆菓子
金沢に本店を構えるまめや金澤萬久の豆菓子です。
加賀・能登の希少な素材にこだわった豆菓子は、炒り豆、ちょこ豆、甘納豆、そして写真の「しみみ」というショコラがしみこむ黒豆のおかきなど、様々な種類があります。
そしてかわいらしい豆型の紙箱には、すべて手描きで九谷の職人さんが絵付けしています。
猫やうさぎ等の動物モチーフの他に、季節のお花等の絵柄が描かれた紙箱はギフトにぴったりです。我が家ではお正月や節句のお祝いにも登場しました。お客様がいらしたときに、箱のままテーブルに出してもかわいいですよ。
【オンラインショップ】http://www.mameya-bankyu.com/

 

【お知らせ】
この連載が、1冊の書籍になりました!
春夏秋冬、1年を通して楽しめる旬野菜レシピが満載。
書籍のための書き下ろしレシピも収録!

『旬がおいしい台所』
\大好評発売中!/

\こちらも好評発売中!/
『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダレシピ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る