焼きトマトとモッツアレラチーズのバケット

焼きトマトとモッツアレラチーズのバケット


こんにちは。

今日は朝ごはんにも、おつまみにもなる、絶対においしい組み合わせ
トマト×チーズ×バケットのレシピです。

トマトとモッツァレラのバケット
焼きトマトとモッツァレラチーズのバケット
材料
(2人分)
トマト…1個
モッツァレラチーズ…1/2個
バケット…10cm
塩…適量
オリーブオイル…適量
粗挽き黒こしょう…少々

1.トマトはヘタを取り、4等分に輪切りにする。モッツァレラチーズも同じく4等分に切る。バケットは2.5cm幅に切る。

2.トマトは両面に塩をふり、並べたバケットの上に一枚ずつのせる。オリーブオイルをまわしかけて10分程置き、トマトの水分をバケットに吸わせる。

3.フライパンを中火で熱し、2のバケットとトマトをそれぞれ両面焼いて、トマトをバケットの上に戻す。フライパンの端でモッツァレラチーズを両面さっと焼いてトマトの上にのせ、粗挽き黒こしょうをふる。

スペインのカタルーニャ地方の料理、パンコントマテ。
焼いたバケットにトマトとにんにくをすりつけて、オリーブオイルと塩をかけていただくそうですが、今回は朝ごはん用として、にんにくなしで作りました。
焼いたトマトと、トマトの汁を吸ったバケットが、いつもと少し違う美味しさです。

にんにくなしのもの足りなさを補うために、今回はモッツァレラチーズをのせました。
こちらは粉チーズやスライスチーズ等に変えていいですし、チーズの代わりに生ハムをのせても美味しいです。

おすすめ調理アイテム紹介
オリーブオイル
ヴィラ ブランカのオリーブオイル
オリーブオイルは鮮度が命なので、塩のように使い分けるよりも、出来るだけ早く使い切りたい。でも、高級なオリーブオイルは加熱して使うにはもったいない。というわけで、量と価格がちょうど良いオリーブオイルを探していたところ、こちらを見つけました。近所のスーパーにてバイヤーおすすめの札がついていたので購入してみましたが、少しピリッとしていて、馴染みやすい味です。サラダを作る時は、ほとんどこのオリーブオイルを使っています。炒め物にも気負わず使えます。

———————————————————————————————————————————————————–
井上さんプロフィール写真
井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)フードコーディネーター
2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る