7/28(火)新刊「人生はブレていい。」


FullSizeRender

平成の一休さんが教える、ポジティブ・トンチのすすめ
 人生はブレていい。

泰岳寺 副住職  泰丘良玄 著

泰丘さんは、
テレビ朝日『ぶっちゃけ寺』に出演中で、
“超イケメン僧侶”として話題を集めていますが、
実は経歴がすごく変わっているんです。

なんと、慶応大学の理工学部出身で、
もとはバリバリの理系男子。
「どんなことも答えが出ないとしっくりこない!」
という理系思考の目線で仏教を学んでみたら、
人生観が180度チェンジしたそうです。

泰丘さんいわく…

「こだわることって“執着してる”とも言えるので、
 前の僕みたいにグレーを好めない人って、
 すごく生きづらいと思うんです。
 そこを少しずつゆるめるのがポジティブ・トンチです。
 頑なだった僕でも、
 『あ、そういう考え方もアリか!』と
 見方をチェンジできた仏教の教えを詰め込みました!」

とのこと。章立ても、

・1章 ブレていい。
・2章 頑張らなくて、いい。
・3章 逃げて、いい。
・4章 比べなくて、いい。

という、「え、いいんですか?」なラインナップになっております。

一休さんと同じ臨済宗のお坊さんが教える
『人生はブレていい。』は、
2015年7月28日(火)に発売です。
ぜひ、ご一読くださいませ。

吉本