牡牛座(4月の運勢)

牡牛座(4月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a82%e7%89%a1%e7%89%9b%e5%ba%a7

 牡牛座
Taurus
4/20-5/20

“キラキラオーラ”をまとう月 

好きなこと、好み、愛、恋、財源、豊かさ、センスのようなものを表す金星が、自分の部屋である牡牛座に鎮座していて、太陽も今月後半には自室に帰還。
宇宙(そら)の庭の最も華やかでノーブル(気品・貴族的)なところに、燦然と輝く太陽とセンスの星・金星が揃う様は、“キラキラのプリンセスがお庭遊びをしている”シーンのよう。キラキラと輝くオーラを放ち、どこか浮き世離れした高貴な雰囲気は周りの人々を魅了し、その言葉はきっと大きな影響力を持つでしょう。
そして今月15日までは水星が逆行していることもあり、前半戦は新しいものよりも今あるものに意識を向けてみましょう。
再利用できるもの、リサイクル・リユースできるもの、昔愛用していたもの等にフォーカスを当てることで新しい発見があったり、斬新なミックス(コーディネートでもキャリア上でも)を閃く予感もあります。蓋を開けてみると、意外と宝物というものは遠くではなく近くに眠っているものなのかもしれません。

そして後半戦の20日以降は、自分たちから大きなパワーが発散している時期ですから、さらに高みを目指すための自己投資や、発信・発表が大きなプラスに。ライフスタイルとしては本物と美食を追求する姿勢が共感を呼んだり、ファンを増やすことにつながりますから徹底的に“本物志向”を貫くと良いでしょう。
また、今月は義を重んじることや筋を通すことを徹底すると、更に良い運気の後押しを感じられるはずです。

ラッキーキーワード

・アンチエイジングの施術(アンチエイジング系のコスメ、マッサージ等もよい)
・アルバムや昔のデータを整理する
・ラッキーアイテム:ビンテージのアイテムや形見、譲り受けたものを身につける