射手座(12月の運勢)

射手座(12月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a89%e5%b0%84%e6%89%8b%e5%ba%a7

射手座
Sagittarius
11/22-12/21

背水の陣を敷く月

ここ数ヶ月で射手座の運命は大転換!
今年の初めと今のステータスがまったく違う! なんていう人も多いのではないでしょうか?
そして友人関係、居場所、心地よい所等がシフトした人も多いと思いますが、今月はその残り香りみたいなものすら残さないほどに、旧時代の面影を処理していくことになりそうです。
今月の射手座のテーマは背水の陣を敷くこと! そのため語気が強めですがそれも致し方なく、どうぞご容赦を!
さて星廻り的には、今月の射手座の過ごし方は言い訳できる余地を用意しないことがポイントになってきます。

正念場や人生の一大事というシチュエーションは、人生に必ず数回はやってきます。
ターニングポイントと言われることもある、流れが急にガラッと変わるポイントですが、今月の射手座はまさにその渦中!
スペースシャトルが打ち上げとなったときに、パイロットや管制官たちが他のことをしていたらどうでしょうか? 打ち上がるものも打ち上がらなくなってしまいますよね?
よそ見せず、前だけを見て、他の可能性を覗き見しないことがポイントになります。
ちなみにですが、”前の職場ではこうでした!”とか”今まではこうやっていました!”というのは基本的にはNGワード。今までを忘れるというのはそういうことなのです。
今の時期に必要なのは、シフトしたばかりの新しい居場所・新天地に全力投球すること、そして素直でいること。過去のご縁や懐かしい関係、もしくは昔の仕事のやり方等を手放していくことによって、新しい自分へのアップデートが急速に進んでいくはずです。

 

ラッキーキーワード

・新しいシューズを買う
・肩甲骨周りのストレッチをする
・新月・満月の日に、自分の潜在意識に働きかけてみる