射手座(1月の運勢)

射手座(1月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a89%e5%b0%84%e6%89%8b%e5%ba%a7

射手座
Sagittarius
11/22-12/21

価値観のアップデートの月

例えば、小学生のときは6年生が120人で3クラスとかだったりしても、中学に上がると240人で6クラスになったりと急に付き合う人の幅が広がったり、今までのテリトリー外に友人ができたりします。高等教育に上がるときには友人たちの多くと離れたりしているはずですが、新しい学校の夏休み頃になるともう昔の同級生のことは思い出すことすらなくなっていたりして、意外にも悲しいとか寂しいというのはほんの一瞬のことだった、なんていうことは”人生あるある”だったりします。
ステージアップの際に必ず通ることになる”人生あるある”ですが、今月の射手座はまさにその”あるある”を経験するであろう設定になっています。

今までに積み上げてきたものを手放す怖さとか新しいところに踏み入るワクワクと一抹の不安とか。いろいろな感情がミックスされて自分の内側にマーブル模様が生じて、少々複雑な気持ちで過ごすこともあるでしょう。
ただ、思い出してください。前述のように、あなたは今”小学生と中学生の間にある春休みを過ごしていて、厳密には小学生でも中学生でもない”のです。長い人生の間でそうめぐり逢うこともない”ブランク期間”にいて、そのつなぎの時間で星々はあなたの内側のOSを全速力でアップデートしています。”先が見えない不安”とかこれからに対しての焦燥感もあるかもしれませんが、焦らずとも大丈夫です。果報は寝て待てとも言いますし、今月はよく遊び、よく寝ちゃうぐらいでのんびり過ごせばいいのです。
そうすれば、時が満ちれば自ずとどこかから声がかかりだして、自分が向かうべき新しい方向性が示されるはずです。

 

ラッキーキーワード

・フライトジャケットやカモフラ柄、アウトドアブランドの服を着る
・ラッキーカラーはモスグリーン