射手座(9月の運勢)

射手座(9月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a89%e5%b0%84%e6%89%8b%e5%ba%a7

射手座
Sagittarius
11/22-12/21

視座が上昇!グローバルな意識が高まる月

このところ、あるコーヒチェーンがプラスチックストローの使用をやめると宣言したり、ある国はプラスチックバッグの使用を制限すると国策を出したりと環境問題に関しての意識も高まってきていますが、今月の射手座のあなたの運勢はまさに”社会問題に目を向けること”のようです。
環境問題や社会問題は、対岸の火事のような状況では全く自分ごととして捉えられないという人もいるかもしれません。
ただ、今月は射手座のあなたの”視座”が上がっていくときでもあり、感性・感覚が変わっていくときでもあります。センサーの精度が上がれば、自分の半径100mのことを感知するような状態から一気に半径1kmのことを感知するようになるように、他人事も地球ごとも他国ごとも自分ごとのように捉えらえるような感性の高まりがあります。普段なら興味関心が向かなかったところにも食指が伸びたり、人間界をよくするためにもなにかをしなければ! と使命感が高まるなんていう人もいるかもしれません。

奇しくも今年はちょうど瀬戸内芸術祭や、あいちトリエンナーレといったアートの祭典が開催されている年でもあります。アートの世界を入口として、ビジネスや日常の家事・雑時からすこし目を離してみることで、世の中を見る目が変化して、生きがいや人生のゴールといったものが変化する人も多く現れそうなのが今月の射手座の星廻り。
逆に”人生に詰まり・停滞感”を感じている人ほど、アート・芸術・感性の世界、はたまたグローバルに活躍する人やそういった場所(個展や美術館等)に触れることで、強烈なインプットを得られるかもしれません。

 

ラッキーキーワード

・非日常を体験してみる
・芸術祭やアートに触れにいく
・ハーブ系の野菜・葉物を積極的に摂取する(バジル・レモングラス・ローズマリー等)