獅子座(12月の運勢)

獅子座(12月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a85%e7%8d%85%e5%ad%90%e5%ba%a7

獅子座
Leo
7/23-8/22

花より団子。徹底的に裏方に徹することで実りを得る月 

今月の獅子座の人の運勢を一言で言うと、“誰かの参謀やお助けマンになること”。
あなたがすでに持っているものや知恵、そして人脈を誰かに分けること、シェアすること、つなぐことで、誰かのために一肌脱ぐと、一気に開運ブーストがかかります。
冒頭にもあるように、今月はたくさんの”お助けの声”があなたの元に届くでしょう。まるであなたは水戸黄門様のように、「その印籠パワーが欲しい!」といわんばかりに多くの人たちからの応援要請がくることになるのですが、それらの多くは実は“骨が折れるもの”ではなくて、ただあなたがそこに行けばいいとか、会議に参加すればいいというような、あなたという存在が欲しい案件のはず。

ただ、その中には“あなたのプロデュース力”を欲している案件もあるはずなので、そういうプロデュース案件が来たらすぐに掴みましょう。
まだ誰の目にも触れていないダイヤの原石。その未来の眩い光をあなたはもうキャッチしていることと思いますが、今月からは誰かと二人三脚でその原石をゴシゴシと徹底的に磨いていくこととなるはず!
多少骨が折れることもあるかもしれませんが、プロデューサー・アレンジャーとしてのあなたの力量を世に示す大チャンス! あなたの今後のポジションを確立するために必要なことなので、修行として捉えて“持ち出しがあってもいい”くらいの覚悟で挑むことが重要。
華として輝くよりも、裏方に徹することで、もっともっと大きな“富”や“利”を得られることと思います。

 

初詣&年末年始のラッキースポット

・千手観音菩薩が御本尊のお寺、住吉大神が祀られている神社(永安寺、住吉大社)
・お花屋さんや植物のお店
・並木通り