牡羊座(9月の運勢)

牡羊座(9月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a81%e7%89%a1%e7%be%8a%e5%ba%a7

牡羊座
Aries
3/21-4/19

裏面での作業・仕事に向き合う月 

例えば飲食店を始めようと思ったら、料理の腕を磨き、食器を買って、内装をきちんと作り込んでいくことはもちろん、営業許可・食品衛生管理等、様々な許可・認可の申請・取得も必須となるように、全ての物事は表面も裏面も、”両面”を持つものです。会社にも、フロント役がいればバック役もいるように、何かをうまく成立させるためには、基本的には陰陽の両立が絶対条件となあります。
そして、その何かを始めるにあたって必要となる裏取り・段取り・準備というのは、本来は牡羊座の得意・担当領域ではないため、どちらかというと誰かに任せたい、誰かに委ねて、自分は得意なことだけしていたい! と思うのが基本思考のはず。
ただ、今月に限っては、星的にどうしてもその”裏側のこと”を知っておいてもらいたいようです。今月のあなたには、そのように”物事の裏側・舞台の仕組み・段取り”等に関わることが増えたり、仕組み作りのタスクが急にやってくるかもしれません。

そもそも牡羊座は、猪突猛進・スピーディー・竹を割ったようなシャープな思考・直感を持つ人たちです。そのため、短距離型の仕事・役割はうまくこなせますが、持久走型のものは苦手だったり、実際にそれをやるとすると、モチベーションコントロールが大変なはず。
また、勢いで周りを牽引することはできても、段取りを整えることはあまり得意ではないので、そういった”苦手案件”に向き合うことはしばしば苦行のようにも思えてくるはず。
ただ、そうした経験を通して星が伝えたいこと・導きたいものというのは、”牡羊座のあなたの大幅レベルアップ”なのです。
苦手に向き合うことで、人は飛躍的にステージを上げたり、レベルを上げたりするものです。筋肉痛がいい例ですが、”厳しめのことに向き合うこと”で、人は強くなっていくもの。
有り余る陽を抑え、控えめな陰を足していく。そうして陰陽和合しバランスが取れ、晴れて牡羊座の人たちの前に新しい門・次のステージへの入り口が現れることとなるのかもしれません。

 

ラッキーエレメント

・毎日のストレッチを徹底する
・バスタイムを充実させる
・スニーカーを物色・新調する