水瓶座(10月の運勢)

水瓶座(10月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a811%e6%b0%b4%e7%93%b6%e5%ba%a7

水瓶座
Aquarius
1/20-2/18

私の取扱説明書を作り上げていく月

水瓶座は“I know(私は知っている)”をスローガンに持つとされる星座で、実際に物知りで工夫や発想に長けている人も多く、どこか”超越的”な雰囲気を持つとされています。ただ、水瓶座自身も”なぜだかわからないけれど、多分こうやった方がいいと思う”とか、次に来るトレンドがわかるなど、非常に優れたアンテナをもち、未来予測的なことを得意としますが、その”なぜか”の部分を説明することや、理論の展開や理屈を解説するのは苦手なはず。
当然ですが、”何となくこう思う”では、人によっては全く理解されないでしょうし、場合によっては逆にバッシングを受けてしまうことすらあります。「伝えたいことはあるのに理解されない、またはどうやって伝えたらいいのかがわからない」。これこそが水瓶座の持つ”途中が抜ける”傾向であり、永遠の課題ともいえるもの。
そう考えていくと、水瓶座とは何とも不思議な星座です。”答えはわかっても、そこに至った道はわからない”のですから。

ただ、今月はその水瓶座の謎を解くべく、仲間たちがあなたの元に集います。彼らとの対話を通して、あなたは”自分の取扱説明書のようなもの”を見つけるのかもしれません。
自分は”こう感じている・こう思っている”のだけど、それはなぜか? なぜそう感じるのか? といった風に、徹底的に深掘りして原因のようなものを突き止めていく。そういう探求を経て、あなた自身を知っていくと、もしかすると「始まりと答えの間」にある道の途中で、すごく大事な何かを不意に見つけたり、拾ったり……。とにかくその”道中や過程の中に、”宝物を見つけられそうな気がしています。

 

ラッキーエレメント

・インソールを敷くなど、靴をケアする
・レザーのポーチ・財布を買う
・良質なペンを使ってみる