牡牛座(1月の運勢)

牡牛座(1月の運勢)


%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%b7%a82%e7%89%a1%e7%89%9b%e5%ba%a7

 牡牛座
Taurus
4/20-5/20

価値観を転換!ふわふわした自分を許し、認めて行く月 

風の時代は水瓶座を旗手としてその幕を開けましたが、水瓶座は牡牛座から見ると”社会”とか”あり方・肩書き”にまつわるところに大きな影響を与えるサイン。そのため、先月から始まった風の時代において、牡牛座の人たちは社会との接点・ポジション・立ち位置を大きく変えていくこととなるのではないでしょうか。
例えば、起業するとか、フリーランスになるとか、どこか遠くに移住するとか、また何らかの新しい発明・発見・開拓をして世間の注目を集めるなど、とにかく周りからいい意味で”浮いていく”暗示があります。その”浮く”というのは地のサインの一つ、そして不動宮の一角である牡牛座の人からすると”とても違和感のあること”かもしれませんが、時代はあなたに何が何でも”浮くこと”を求めているのです。
もちろんこの社会に中で目立っていくこと自体は”頭角を表す”と言えなくはないのですが、”浮く”的な”何かから”いい意味で切り離されていく”という捉え方のほうが、より正確にこれから起こることの輪郭を捉えていくように思います。「今まで自分がどっぷり入っていた世俗や、社会的な”普通・当たり前”からどんどん一抜けしていき、新しい価値観で生きる」というと、あまりにも”飛んでいる”感じに聞こえてしまうでしょうか。

ただ、今月の牡牛座にはミラクルを起こす風が吹いていますので、”社会的に真面目になりすぎて、可能性を勝手に封印しないこと”が重要です。
ありえないを、ありえるに変えていく。追い風がビュービュー吹いている今、その”ありえるに変えていく術”というのは、ちょっとだけジャンプしてみるとか、手を伸ばしてみるということなのかもしれません。
時代の追い風があなたを巻き込み、きっと”大地から離れたあなた”を素晴らしい高みへと飛翔させてくれるはずです。

 

ラッキーエレメント

・フォーマルウェアや靴を新調する
・SNSのアイコンを変える