蟹座(4月の運勢)

蟹座(4月の運勢)


蟹座
Cancer
6/21-7/22

“海老で鯛を釣る”以上のことが起きる月 

それなりのもので、とびきりのものを得る際に持ち入れられることの多い慣用句・諺に、“海老で鯛を釣る”という言葉があります。その言葉を聞くと、個人的には“海老に失礼だろう!”と思ったりもするのですが、今月のあなたの運気はまさにこの言葉のように“海老で鯛が釣れてしまう”、いや、正確にいうと、ただ釣り針を垂らしただけなのに、大きな獲物が釣れてしまったり、投網をかけるとありえないほどに豊漁になったりしそうなのです。
いわば、“最小のアクションが最大の結果をもたらす”ということが起きそうなのが、今月の蟹座の運勢の特徴。

また、世の中には“お金”という、比較的等価交換しやすいものがあります。ただ、交換するものが“お金”ではなく、値段がつけられないものだとしたら、どうでしょうか。優しさ、人とのつながり、気遣い、プレゼントなど、この世には“プライス”がつけられないものがたくさんあり、そのリアルプライスレスなものを、今月はたくさん受け取ることになると思います。
その際、過度に恐縮したり、申し訳ないと思って断ったり、遠慮する必要はありません。これまであなたが出してきたもの、それがただシンプルに、まるで放流した稚魚が大元の川に帰るように、“あなたの元へと正常循環して回帰”してきているだけのことです。受け取れるものは堂々と、ありがたく頂戴しておきましょう。

yuji’s direct message

豊かさを受け取ることを自分に許しましょう。“器”の拡大を意識しましょう。