蟹座(7月の運勢)

蟹座(7月の運勢)


蟹座
Cancer
6/21-7/22

生きることにもっと積極的に、貪欲になる月 

何があったら幸せを感じるか、何があれば豊かだと思うのか。はたまた、どんな生活を理想とするのか。そういった“幸せポイント”や“豊かさの基準”といったものは、人によって異なりますし、人生のステージにおいてもそれぞれのタイミングで、適宜書き換えられていくもののように思います。
小学生のときに欲しかったものを、もう欲しいとは思わないように。また、学生のときに豊かだと感じたことが、今では生活の一部であり、あたりまえのものになっているように、人の価値観や基準点とは、各自の成長に合わせて変わっていくのが普通でしょう。
そんな、時々しかアップデートされないであろう“幸せポイント”や“豊かさの基準ライン”なるものが書き換えられるタイミングが、蟹座のあなたには今月、やってきそうなのです。

蟹座から見て、自分を表すところに太陽と水星が、そして価値観等を表すところに金星と火星が鎮座し、また冒険・拡大を意味するエリアに木星と海王星がいる今月は、どう考えても、“価値観アップデート”以外の言葉が思い浮かばないほど、“固定概念、こだわり、大事にしているもの”が上書きされることとなるはずです。
伝統的な占星術の基準に照らし合わせると、保守的なマインドセットを持つとされる蟹座の人たちからすると、それは“生活のルーティーンが変わる”という意味で脅威となる可能性もあります。しかし、ここは一つフレキシブルに対応し、なんなら意欲的にもっと生きることに貪欲に、能動的になり、逆にチャンスと捉えて、自分のやりたいことや推し進めたいことに向き合ってみてもいいのかもしれません。
“理想や願望をガシガシ推し進める”などというと、女性性よりも男性性を優位にさせるイメージもありますが、なんならそれぐらいの強い気概を持ち、生き方の基本・マインドセットを書き換えてしまうのも、今月は“あり”なのかも……と思うのです。

yuji’s direct message

おすすめの神社・仏閣:伊勢神宮外宮、稲荷神社