蠍座(11月の運勢)

蠍座(11月の運勢)


蠍座
Scorpio
10/23-11/21

こだわりや趣味嗜好がシフトしていく月 

蠍座は、“本質的なもの”を愛する人たち。そのため、本質以外の虚飾はno thank you。
とはいえ、今月は星回り的にその“本物志向すぎる”ともいえる生き方の基本姿勢にゆらぎの風が吹くので、“もう少し、人生における遊びや軽さのようなものを取り入れてもいいかも”などという考えが芽生えてくる時期となっています。
星回り的に解説すると、あなたの頭の直上にはメインコア・太陽がいて、加えて、火星・水星という2つの天体も蠍座に入室するのが今月の星模様。そのため、どうしても“自分を変えてもいいかも”と自分に興味関心が注がれる時期ではあるのですが、今月は幸か不幸か(?)対角線上の部屋にいる天王星が大容量の革新エネルギーを送ってくるので、“どうせ変えるならちょっとではなくて、がっつり変えちゃうか!”などと、変容の度合いも凄まじいことになる予感があるのです。
このように、一気に激しいイメチェンを促すバイブスがやってくることによって、あなたは“今までだと見向きもしなかったようなスタイル・メイク・ファッション”をするかもしれませんし、新しい肩書き・働き方に興味を持つなど、人生の捉え方そのものが変わっていくこともあるかもしれません。

また、牡牛座の部屋(天王星が入室する金牛宮)は、そもそも財運・価値観・美意識を表すといわれているため、今月のどこかで財源が変わる、臨時収入がある、副業を始める、起業するといった財のアップデートを体験する人たちも相当数いらっしゃるのではないでしょうか。働き方のこだわりやワークスタイルをアップデートしていくと、大幅に収入が増える、不労所得を獲得する、何らかの利権を得るなど、“財にまつわるスーパーレベルアップ”を体験する人もいそうなので、財運の上昇が大いに期待ができる月でもあります。
また、不動宮と言われるところに属するのが蠍座で、“不動”とは名ばかりではなく、実際にガーディアンのようにどっしりしているのがあなたの特徴の一つでもあります。そんな、普段から安定感抜群のあなたが考えを変える、居場所を変えるなど、何らかの動きを起こすことで、あなたの周りにいる人たちがどよめく! なんていうこともありそうです。
結果的に、今月はあなたを中心に変化の波が巻き起こり、それが世間、いや、世界を変えていくこととなるのかもしれません。

yuji’s direct message

今月のパワーフード
・マグロ
・カツオ
・ブリ
・お寿司