双子座(12月の運勢)

双子座(12月の運勢)


双子座
Gemini
5/21-6/20

愛のレッスンが待ち受ける月 

今月の双子座の学びのテーマは、“愛について”です。
“愛? えっ?”と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、愛が示すものとは“いわゆる恋愛的なもの”だけにとどまりません。友愛、博愛、隣人愛、そしてもちろんパートナーシップ的な愛も、この世界には様々な愛があります。このどれか、もしくはこのうちのいくつかをテーマとし、その学びを深める! というのが双子座の運勢ですが、さてこれをご覧のあなたはいったいどんな愛を学んでいくこととなるのでしょうか。
そもそも“愛”は“心を受け止める”と書きますが、軍師であり戦神であり知将であり、スピードスターと言えるほどの俊敏さを備える星座である双子座の方からすると、そもそも受け止めるということ自体がかなり苦手かもしれません。
双子座は知性に重きを置く、風の星座の一つ(他には天秤座と水瓶座があります)で、その中でも柔軟宮に属するため、どちらかというと“受け止める”というどっしり感自体を、そもそも持ち合わせていないのです。
そのため、この“心を受ける”というレッスンはそれなりに“筋肉痛”感を伴うものかもしれませんが、そこは何でも楽しめる、工夫上手の双子座。ちょっと苦手な題目を扱うレッスンを、楽しいものへ昇華する方法を考えるなりして、わくわくする物に書き換えてしまうのはどうでしょうか。

いずれにしても、この学びはあなたのレベルを大きく底上げするものになりますから、ぜひ“あ、課題が来たな!”と思ったら、真正面から受け止めて向き合うことをおすすめします。例えばこの学びにおいて、事態や展開があなたの“思う通り”にはならないかもしれません。でも試合に負けることで勝負に勝つことがあるのだと、また、明らかなゴールを目指さないことが結果として心願成就につながることもあるのだと、この愛の試練を通して深く理解することができるのではと思うのです。

yuji’s direct message

年末までにやっておきたいこと
・これから行きたいところリストを作る
・住みたいエリア・家・マンション等を チェックする