蠍座(12月の運勢)

蠍座(12月の運勢)


蠍座
Scorpio
10/23-11/21

言葉で世界を元気にしていく月 

蠍座の人たちは、本来多弁ではありません。12星座を分類・セクション分けすると、蠍座は不動宮に属することもあり、どちらかというと“不動心”でみんなを見守る“守護神”のような人たちです。
実際、蠍座はマイワールドを持っている人たちが多く、趣味の世界、自分だけの世界を深堀していくことを愛する星座であると思うのですが、今月はどうやらその“自分の世界”を外に打ち出していくことが増えていくような気がしています。
今月の蠍座の運気は、まさに上記のように“言葉を求められる”というもの。あなたが思うこと、あなたが好きなもの・あなたの推し、そして、あなたのライフスタイル。そういったものを今月はあちこちで求められたり、発言・発信の場を用意されたりするはずなので、そういうシチュエーションになったら遠慮せず、そして面倒くさがらず、恐れずに受けてしまうことが開運の波に乗ってしまうコツ!
言葉を届けることで“変化の波”を起こし、世の中でのあなたの存在感が高まり、周囲にもよい影響を与えることができるのではと思います。

自分が愛すること。自分が好きなもの。
それらが外に広がって、趣味や好きなもので繋がれる人たちが増えたらそれはそれで楽しいし、自分の推しを伝えたり、拡散していくことで繋がる関係も増えたりして、“今までとは違う”ネットワークが拡大していく予感があります。また発信を続けていくと、気づけば公認PR的なポジションが与えられ、アンバサダーに任命される! なんていうこともあるかもしれませんので、どうぞご期待ください!
“好きなものを公言することで、世界にハッピーを拡散できる”。それはとても素敵なことで、今月の蠍座に許された、とても大きな特権なのかも知れません。

yuji’s direct message

年末までにやっておきたいこと
・財布・コインパース・カードケースを買って使い始める(年内に使い始める方が、財運が上がる)
・銀行・保険等を見直す