魚座(12月の運勢)

魚座(12月の運勢)


魚座
Pisces
2/19-3/20

サードアイ(第三の目)の覚醒。使命に目覚めていく月 

導きの神様、道開きの神様という存在がいるなら、今月の魚座のあなたはまさにそれら高次の存在の御加護を受けるといえるでしょう。
あなたから見て、見えない所を暗示するエリアに星が集中! それだけでなく、“ガイド”を暗示するエリアにも大きな星がステイし、月末にはあなたの部屋に開運の星・木星が12年ぶりにやってくる今月は(正確には2021/5-7月はプレ魚座木星期でした)、あなたにとってとてもメモリアルで大きな出来事が起こる月となること間違いなし!
今年来年と、星々から大きな恩恵を受けているのが魚座の人たちですが、この2021年12月というときは、なんだか“節目感”を強く感じられるはず!

では、いったいどんなことが起こるのかというのが興味・関心の矛先かと思いますが、その出来事を表すキーワードは、ガイド・先生・証人といったもの。例えばですが、あなたがいいと思ったものを世に広めていくとか、これが好き! といった推しや推し活が多くの人を巻き込んでいったり、はたまた実務でもなんらかの PR隊長のようなことを担ったりする! なんていうこともあるかもしれません。
また、時代は今大きな転換点を迎えていますが、魚座とはそもそも“上の意思を伝える人”、“宇宙意思を伝える人”としてその生を授かった人たちでもあります。そのため、今月のどこかでその役目に目覚めたり、生き方のシフトにブーストがかかったりするなどして、新しい世界の軸線を開拓していく、また、新時代様式を定義していくような役割に目覚め、その使命を生きていくこととなるのかもしれません。

yuji’s direct message

年末までにやっておきたいこと
・清水ダイブ的なご褒美ショッピングをする
・プチファスティング(断食)をする