山羊座(1月の運勢)

山羊座(1月の運勢)


山羊座
Capricorn
12/22-1/19

生きながらにして生まれ変わる、新章がスタートする月 

山羊座の人たちにとって、1月はスペシャルな月です。誕生日があるから、というのもありますが、年明け早々、1月3日には山羊座の新月があり、そのとき山羊座の部屋に冥王星と水星も坐していることから、“山羊座でのエネルギーのオーバーロード”が起こっているというのが、星回り的にも“今月がスペシャル”であることの理由です。
山羊座の部屋での水星・太陽・月・冥王星のカルテット。この星々の奏でる四重奏は、山羊座の人たちの“自分像”を大きく刷新し、新しい価値観、新しい人生の展望を授けるでしょう。そしてそのバイブスを受け、山羊座の人たちは今月、前から温めていた新しいことをスタートさせたり、新しい何かを共に作っていける仲間を募ったりするかもしれません。
山羊座の人たちは真面目とか堅物扱いされがちですが、それはあくまで社会の一員としてきちんとしていたいからではないでしょうか。でも、社会自体がミックスされ、いろんな価値観や様式が混ざり合ったなら、その“真面目の基軸”がブレて、山羊座の人たちのOSは途端に混乱をきたすのではないかと思うのです。「あれ、何が正解で、何がよきことで、何がbestなのだろうか」と。

ですがこの世界には、“絶対的な正解”などありません。2020~2021年の騒動で、山羊座の人はそれを嫌というほど思い知ったはず。外の世界に正解を求めても、永久不変に正しい何かには辿り着かないし、外の世界の正攻法と言われるものを試したり、成功の階段を登っては見たもののの、何か違う……と感じていたり。
だから、今月からは山羊座の人たちは、“外の正解を求めない”旅をスタートさせるかもしれません。今まで慣れ親しんだ大地を離れ、さなぎが蝶になっていくように、今月のどこかで、“大地というコンフォートと縛り”を手放して、より広い自由なフィールドに飛び立っていくでしょう。

yuji’s direct message

初詣・年始のパワーチャージにおすすめのスポット

・天神様・住吉神社(全国に点在)
・氏神様の神社
・友人宅(ホームパーティ等をする)