かぼちゃとほうれん草のグラタン

かぼちゃとほうれん草のグラタン


こんにちは。

今日ご紹介するのは、かぼちゃとほうれん草のグラタンです。

寒くなってくると、ホワイトソースたっぷりのグラタンが食べたくなりますね。
チーズをたっぷりかけて、とろとろ、こんがり。
あつあつを召し上がってください。

かぼちゃとほうれん草のグラタン修正
かぼちゃとほうれん草のグラタン
材料
(2人分)
かぼちゃ…1/4個
ほうれん草…1/2束(100g)
しめじ…1パック(100g)
オリーブオイル…大さじ1
塩…少々
バター…30g
小麦粉(ふるう)…大さじ3
牛乳…500ml
ピザ用チーズ…適量

1.かぼちゃは種とわたを取り、横に3~4等分にしてから1、5㎝幅に切る。ほうれん草は4㎝幅に切る。しめじは石づきを取って小房にわける。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、かぼちゃとしめじを入れて炒める。しめじがしんなりしてきたらほうれん草を加えてさっと炒め、塩をふる。
3.鍋にバターを熱して溶かし、弱火にして小麦粉を加え、木べら等で2~3分炒める。小麦粉がバターになじんだら、牛乳を一気に加えて中火にし、全体をよく混ぜる。とろみがついたら2を加えて混ぜ、耐熱皿に移してピザ用チーズを全体にかける。
4.230度に予熱したオーブンで15分程、チーズがこんがりするまで焼く。

ホワイトソースは簡単な方法で作り慣れておくと、いろんな料理に活用できて便利です。
ポイントは、溶かしたバターにしっかりと小麦粉をなじませたら、冷たい牛乳を一気に加えて良く混ぜること。
その後に小麦粉のだまが出来てしまうようでしたら、数本の菜箸、又はホイッパーでよく混ぜてだまを溶かしてください。

牛乳の量を減らせばクリームコロッケに、量を増やせばシチューに使えます。
レシピの倍量作って、半分冷凍しておくことも可能です。
毎日の料理を手助けしてくれること、間違いなしです。

———————————————————————————————————————————————————–
井上さんプロフィール写真
井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)フードコーディネーター
2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

 

 

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る