れんこん団子汁

れんこん団子汁


こんにちは。

ぐっと寒くなってくる11月の終わり、
れんこんもねっとり甘くなってきたことでしょう。

今日は、とっても地味ですがじんわり美味しい、そんなお椀のレシピです。

れんこん団子汁
れんこん団子汁
材料
(2人分)
れんこん…小1節(250g)
糸みつば(ざく切り)…1束分
A 片栗粉…小さじ1
  白炒りごま…小さじ1
ごま油…小さじ2
だし汁…500ml
塩…少々

1.れんこんは皮をむいて酢水(分量外)に1~2分つけ、水気をふく。すりおろしてAを混ぜる。
2.鍋にごま油を熱し、1をスプーンで丸めて落とす。ひっくり返して両面焼いたらだし汁を加えて沸かし、塩を加えて味を整える。糸みつばを加えて火を止める。

れんこんの変色をふせぐために、さっと酢水につけます。
つけすぎるとねばり気がなくなってしまうので、さっとつけるのがポイント。

すりおろしたれんこんは汁気をきらずにそのまま使うので、片栗粉を加えてもとてもゆるい状態です。
スプーンでそっと落として、弱めの中火でじっくり火を通してください。
火が通ると弾力のある団子になりますよ。

鍋は内側がテフロン加工されていると、れんこんがくっつかずにきれいに焼けます。
無い方は、テフロン加工されているフライパンで焼いてからだし汁の入った鍋に加えてもOK。

寒い季節に体の中からじんわり温まる、やさしい味わいの一品です。

———————————————————————————————————————————————————–
井上さんプロフィール写真
井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)フードコーディネーター
2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

『1日分の野菜(350g)がとれる ヘルシー!トスサラダ』

———————————————————————————————————————————————————–

Banner Illustration:ノラヤ
http://www.ne.jp/asahi/cat/nora/

Written by inoueyumiko
inoueyumiko

井上裕美子(いのうえ・ゆみこ)/フードコーディネーター 2003年に東京調理師専門学校卒業後、アシスタントを経てフードコーディネーターとして書籍・雑誌・広告などで活躍。A2所属。“簡単に作れてお腹も心も満足できるものを食卓へ”をモットーに、 身近にある食材で手軽に作れる料理が好評。2015年5月に初著書となる『ヘルシー! トスサラダ』をワニブックスより出版。

»この連載の記事を見る