【獣医師が解説】猫も熱中症に注意! 予防・対策のポイントは水分補給

【獣医師が解説】猫も熱中症に注意! 予防・対策のポイントは水分補給



獣医師であり、愛すべき猫の“げぼく”でもある、にゃんとす先生。

日々、多くの猫を救うために研究しているにゃんとす先生と一緒に、猫と幸せに暮らすために知っておきたいあれこれをクイズで楽しく学ぶ連載です。

あなたも“げぼく上級者”を目指しましょう!


 

(問題)猫の熱中症対策として大切な水分補給。適切な方法は?

1. 冷やした水や氷水を与える
2. 常温の水やぬるま湯を与える

(イメージ:写真AC)

猫も熱中症になります。暑くても窓辺で日向ぼっこが好きな猫ちゃんもいるので、とくに注意が必要です。予防策としては、エアコンで室温を下げることと、しっかり水分補給をすること。
とはいえ、猫はもともとあまり水を飲まない動物で、「うちの猫が水を飲んでくれない…」とお悩みの飼い主さんも多いようです。猫に上手に水分を摂ってもらうためには、どのような工夫をすればよいのでしょうか?


1 2
Written by 獣医にゃんとす
獣医にゃんとす

国立大学獣医学科を卒業後、臨床経験を重ねつつ、獣医学博士を取得。現在は、とある研究所の研究員として、難治性疾患の基礎研究に従事。SNSでは猫の健康や生活、病気に関するテーマを中心に発信している。著書に『獣医にゃんとすの猫をもっと幸せにする「げぼく」の教科書』(二見書房)がある。
Twitter  : @nyantostos 
Instagram:@nyantostos 
ブログ  :「げぼくの教科書」 

»この連載の記事を見る