ひろぽ語

ひろぽ語



老いも介護も、笑い飛ばせ!

認知症を患った義理の父・ひろぽと、
面白がりながら観察していた嫁・いちこの
ちょっと笑えて、心があたたかくなる日々の記録。


 


 

 

二度は聞けないひろぽ語なのでした。

#もきもき元気

#もう一度聞きたい

 

★次回は7月28日(火)更新予定です。お楽しみに!

 

 

 

Written by 三丁目いちこ
三丁目いちこ

愛知県在住の主婦。認知症を患った義理の父・ひろぽを観察し、記録するのが日課。84歳でひろぽが他界した後は、当時の記録をもとにイラストエッセイを描いている。ひろぽのことを、ただただ面白がっている嫁。 Instagram @3choumeichiko

»この連載の記事を見る