【占いを取り入れて暮らしています。】ゆるゆるアイケアでほっこり

【占いを取り入れて暮らしています。】ゆるゆるアイケアでほっこり


こんにちは、AZです。

徐々に日が短くなり、夜のおうち時間が長くなってきましたね。
私のこの時期の楽しみは、いろんなドリンクを用意することです。
最近のルーティンは、朝は粉末青汁、そして夜はGABA配合のココアと、1日の始まりと終わりのドリンクを決めています(お仕事中はカルダモンコーヒーが鉄板!)。

おうちで過ごす時間の中でも気持ちを切り替えるために、いろいろな種類のドリンクを準備するのが私の楽しみです。

さて、まずは今月の数秘を振り返ってみましょう。
2022年10月は「2+0+2+2+1+0=7」で、数秘「7」の月
「7」は真実、内観、精神などを表すナンバーです。

前回お話しした通り、10月は「自分に集中する」モード。
ですが、「7」は本質を追及する数字というだけあって、この時期どうしても思考が強くなります。
そのため、頭周りがフル回転! 身体の上の方にエネルギーが集まりがちです。
考えごとが多くなり、目の疲れや肩こり、頭痛やめまいなどの症状が出たりすることも。
なので、少しお疲れ気味の方も多いかもしれません。
もしかすると、考え事で夜眠れない……なんて人も?(私もそうでした!)

ということで、今回のテーマは「ゆるゆるアイケアでほっこり」
蒸しタオルやアイマスクを活用したり、目のマッサージ、頭皮のマッサージでセルフケアをしたりしましょう。
たっぷり時間が取れる人はヘッドスパに行くのもオススメです。

もちろん、目を休めるためにスマホを見る時間を減らすことも大切。
「7」の運気のときは、いいことも悪いことも考えだすと止まらなくなりがち。
スマホで見た情報が気になって、ついつい余計なものまで検索してしまったり……。
だからこそ、思い切って夜はスマホを見ない!と決めるのもオススメです。

私も先日、夕食の後にスマホを見ない日を作ってみました。すると片付けが進む進む……!(笑)
心地いい音楽をかけながら無心で断捨離を進められ、ゆっくりお風呂に入りよく眠ることができました。

まだまだ〜!と放っておくより、早め早めのこまめなケアが来月への架け橋になります。
月の後半は“攻め一辺倒”よりも、自分を守り、手厚くケアしてあげるとバランスが取れますよ。

今は集中ケア期間と思ってたっぷり労ってあげてくださいね。それではまた、来月に。

今夜も良い夢を♪


Written by AZ
AZ

旅する占い師・イラストレーター。国内外を旅しながら、数秘術を使って自分らしく生きるヒント、新時代のスピリチュアルなライフスタイルを発信している。オリジナルグッズを販売するウェブショップ「AtoZ DESIGN SOTRE」の運営、四国放送「ゴジカル!」にレギュラー出演するなど、ジャンルを問わず幅広く活動している。著書に『数秘術の魔法』(主婦の友社刊)。
Twitter:@azmomoharu 
Instagram:@az.momoharu

»この連載の記事を見る