ごあいさつ

ごあいさつ


皆さまこんにちは。
オーガニックコットンのブランド、
nanadecor を主宰している神田恵実と申します。
長年編集者としてファッション誌で仕事をしてきてきました。
そのときに取材先でオーガニックコットンに出会い、その肌触りに魅せられたのをきっかけに、縁あってブランドをスタートするまでになりました。

dress

表参道のsalon de nanadecor では
オーガニックコットンのウェアを通して心地いい睡眠を、ヴィーガンのフードを通してヘルシーなライフスタイルを提案しています。

nanadecor600

そして、今回初めての本を作るにあたって
ふだん私が作っている簡単レシピをいくつかご紹介しました。
仕事の合間に作るご飯なのでいつも時間との勝負。
オーガニックな食材をつかって段取り良く、見栄え良く、そして品数を多く!
これがいつも私のテーマです。
そのメニューが編集部の青柳さんや川上さんにも好評で、連載としてレシピをご紹介することに! これから簡単でヘルシーなレシピをお伝えできたらと思います。

マクロビオティックを勉強してきたので、マクロビ界では愛用者の多いマスタークックという土鍋が私の愛用品です。

まずは定番の蒸し煮から、スタートです。

マスタークック第一回

マスタークックは遠赤外線入りの土鍋で
どんな野菜も甘味を引き出してくれます。
本で紹介したのは白い根菜の蒸し煮。
具材を切って少し塩をして、おいておくと野菜から汗がでてきます。
この水分を利用して蒸し煮をします。
土鍋が温まるまでは少し強めの中火で、
湯気が出てきたら弱火にします。
ル・クルーゼやストウブを使っている方も火加減は同じ。
優しい火で、火を通しすぎないのがポイントです。

火を止めてから冷めるまで置いておくと
より味がしみて甘味が出ます。
水分が少ない場合は少しだけ水を入れて
火をつけますが、ほんの少しで大丈夫です。

ベースはできるだけシンプルな弱めのお塩の蒸し煮。これをいろんなお料理にアレンジします。

冷める前にお醤油をたらせば、酒もみりんもいらずシンプルで味わい深い醤油味の煮物が完成します。
まずは野菜の甘さを感じてみてください!
そのほかのアレンジ方法はまた追って……。

神田恵実(Emi Kanda)
nanadecor ディレクター/Juliette主宰
ファッションショーの制作、編集プロダクションを経て大手出版社に勤務。後にJuliette.incを設立しファッションエディターとして、女性誌をはじめ『model;SHIHO』 モデル美香写真集『10th』『MAKI’S HAWAII BOOK』『Ketty’s FASHION LIFE』など書籍の編集、国内外のファッションブランドの広告、カタログやウェブ制作などを手がける。2005年にはオーガニックライフの素晴らしさと必要性を伝えたいと、「nanadecor」をスタート。プロダクト開発のみならず、ワークショップの企画、女性の雇用支援など、衣食住、様々な視点から、オーガニックライフをトータルで啓蒙。他ブランドや店舗からのオーガニックに関するコンサルティングやディレクション業務の依頼も多い。リマクッキングスクール師範科卒業、睡眠改善インストラクター。AMPPルボアフィトテラピーアドバイザー。

—————————————————————————————————————————–

『My Organic Note』

Written by kandaemi
kandaemi

神田恵実(かんだ・えみ)/nanadecor ディレクター・Juliette主宰 ファッションショーの制作、編集プロダクションを経て大手出版社に勤務。後にJuliette.incを設立しファッションエディターとして、女性誌をはじめ『model;SHIHO』 モデル美香写真集『10th』『MAKI’S HAWAII BOOK』『Ketty’s FASHION LIFE』など書籍の編集、国内外のファッションブランドの広告、カタログやウェブ制作などを手がける。2005年にはオーガニックライフの素晴らしさと必要性を伝えたいと、「nanadecor」をスタート。プロダクト開発のみならず、ワークショップの企画、女性の雇用支援など、衣食住、様々な視点から、オーガニックライフをトータルで啓蒙。他ブランドや店舗からのオーガニックに関するコンサルティングやディレクション業務の依頼も多い。リマクッキングスクール師範科卒業、睡眠改善インストラクター。AMPPルボアフィトテラピーアドバイザー。

»http://nanadecor.com/

»この連載の記事を見る