【前編】間宮祥太朗×桜田通 スペシャル対談!

【前編】間宮祥太朗×桜田通 スペシャル対談!


Print

 

 

若手実力派俳優として、ドラマ・映画・舞台と多岐に渡り活躍されている間宮祥太朗さん、桜田通さん。
『未熟者』(間宮祥太朗)、『さくらだ』(桜田通)とそれぞれ弊社から写真集も出版され、大好評を博しました。

そんなおふたり、
実はプライベートでも仲が良いようだぞ

という話を耳にし…

なんと今回、

間宮祥太朗×桜田通
豪華スペシャル対談が実現しました!

ここでしか読むことのできない
貴重なお話&ふたりの姿が満載です。

◇この記事の撮影レポートを8/12発売の「+act. 9月号」にも掲載!◇

 7296_1

マジで情緒不安定だったよね(間宮)

−お2人の出会いは?

間宮祥太朗(以下、間宮):『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』というドラマですね。高校の野球部員の役で、同世代の役者が結構出ていたんですけど。

桜田通(以下、桜田):そこで僕と彼と柳俊太郎と山﨑賢人の4人が特に仲が良かった。あの…僕、時間が空くと人見知りを発動して、すぐ他人に戻っちゃうんですけど、今日は割とすんなりいつもの感じになれて驚きました。

間宮:驚いたんだ(笑)。

桜田:さすがに(ドラマの撮影で)3カ月も一緒にいたのは大きかったんだろうね。

だからって、一番最初から仲が良かったわけではなくって。クランクイン前にみんなで集まって野球の練習をした時は、一番野球がうまい人が間宮祥太朗君なんだっていうぐらいの印象しかなかった。

間宮:野球経験者だったからね。

桜田:現場に入ってみんなと喋るようになって、そのあと食事に行ったりするメンバーが分かれた時に、この4人だったって感じ。

間宮:ああそうだね。多分、現場のノリっていうか。同世代が集まっているからこそ、空気感みたいなものが出やすかったんだと思う。現場だとお互い「どんな芝居をするんだろう?」とか「あいつの芝居面白いな」っていうのも見えるし、そういうのも含めて…お互いツボにはまった感じがあるよね。

−桜田さんは間宮さんのこと、「マミタス」って呼んでましたよね。

間宮:呼んでた(笑)!

桜田:なんか、そういうふうに呼んだ方が、ちょっと距離が近くなると思ったんだよ。最初は普通に「間宮君」だったし、多分、「通君」って呼ばれてたと思うんですけど。

S_7245_1

間宮:柳のことを「お兄ちゃん」て呼んでたよね。「お兄たん」とか(笑)。

桜田:あの頃、かなり情緒がおかしかったんで。

間宮:ははは! マジで情緒不安定だったよね!

桜田:僕が柳俊太郎の弟の体(てい)で、ずっと「お兄ちゃん」って呼んで付け回してた。

間宮:そうそう、生き別れの兄と弟っていう訳がわからない設定があって。

桜田:それで柳の行くところ行くところに「お兄ちゃん、お兄ちゃん」って現れて、最後は嫌われる寸前まで行ってたっていうね(笑)。柳君はすごい優しかったんですよ。唯一、あの現場の同い年だったし。

−桜田さんが演じた志方はかなりユニークな役でしたよね。

桜田:キャラクターが強かったですからね。

間宮:(ぼそっと)…油地獄。

桜田:ぎゃはは! あの現場は本当に数々の伝説があるんですけど、現場でセリフが全然出てこなかった事件があって。

間宮:文化祭で野球部が演劇をやるっていうことになって、志方が「女殺油地獄」っていう昔の話をみんなに説明するってシーンがあったんですけど…。ずっとあごに手をあてたポーズのままセリフが出なくて、「えーっと待って、えーっと待って」って。見た目が面白いから余計におかしくて。腹がよじれるかと思った(笑)。

桜田:その話、いまだに賢人とかとするよね。本当にあれは酷かった。

でもさ、本当にいい現場だったよね。シリアスな内容だったら違ってたかもしれないけど、ドラマ自体面白かったから、仲良くもなりやすかったんだよね。

間宮:そうだね。

 7237_1

−それからもご飯食べに行ったりしているんですか。

間宮:この4人はあるよね、たまに。

桜田:間宮が昔から仲のいい地元の友達とかにも会いましたし。僕、お酒飲まないんですけど、なぜか仲良くなれたんですよね。

−会ってる時はどんなことを喋るんですか。

桜田:いつも、これといって何か話題があるって事ではないんですけど、でもなんとなく「こんなことがあって面白かった」とか、「最近誰に会ったよ」みたいな話が多いですね。特にその…仕事の話もそんなしないんですよ。

間宮:うん、真面目な話にはならないよね。演技論みたいなことも全然話さないし。

桜田:本当に世間話みたいなことをだらだら話してるだけ。でも、同じ空間にいるだけで楽しいんですよ。

−ちなみに今日はどれぐらいぶりなんですか。

間宮&桜田:(声を合わせて)1カ月とか?

−意外と最近会ってるんですね。それなのに、また人見知りを発動するかもっていう不安があったんですか(笑)?

桜田:現場ではめっちゃ久々だったからっていうのが、あったからかもしれないですけど。その1カ月前に会ったっていうのも、別に約束して会ったわけじゃなくて。そのとき僕は山﨑賢人といて、間宮も柳といるっていうんで…。俺はあのとき柳俊太郎と久々だったんだけど、間宮も?

間宮:うん、久々だった。

桜田:それで「今、柳と珍しくいる」みたいな連絡があって、俺もちょうど賢人といたから顔出しに行って。他の友達もいたんですけど、久々に4人が揃ったんですよね。

 

1 2 3