宝塚歌劇 宙組公演『エリザベート』制作発表会の模様


4月15日、都内で宝塚歌劇 宙組公演『エリザベート』制作発表会が行われました。

IMG_0520

宝塚歌劇団が誇る大人気ミュージカル『エリザベート』は初演が1996年。
これまでに8回上演され、観客動員数はなんと216万人。
ちょうど20周年にあたる今年、宙組トップスターの朝夏まなとさんが9代目のトートを演じます。

IMG_0537
主演のトートを演じる朝夏まなとさんは
「20周年という節目にトートを演じさせていただく責任と喜びを感じています」
「入団一年目に出演させていただいたのが『エリザベート』でした。
宝塚人生で初めて台詞をいただいた作品」
と作品との縁を語りました。
普段は「太陽のような存在になりたい」と公言していると言い、
明るいイメージがある自分が正反対の役を演じるにあたり、ガラッとイメージを覆せるように
大きな挑戦をしたい、と意気込みを語りました。

皇后エリザベートを演じる実咲凛音さんは
20周年という記念すべき年にエリザベートを演じることを「奇跡のような思い」とし、
「目の前の壁は高いけれど、新しいエリザベートを作り上げられるよう
すべてを、魂を注ぎ込んで演じたい」と決意を表明。

演出家の小池修一郎氏は朝夏まなとさんトートの印象を
「色々なものをそぎ落として核心を突いている。私にとって新鮮なトート像」
と評しました。

7月22日の宝塚大劇場初日が上演900回目。
多くのファンに愛されてきた作品が20年目の今年、どんな進化を見せるのか期待されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三井住友VISAカード ミュージカル
『エリザベート―愛と死の輪舞(ロンド)―』

脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
音楽/シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会
潤色・演出/小池 修一郎 
演出/小柳 奈穂子

<宝塚大劇場>
2016年7月22日(金)~8月22日(月)
前売り券:2016年6月18日(土)発売開始
宝塚歌劇オンラインチケット【インターネット販売】<要事前会員登録、入会金・年会費無料>
パソコン    http://kageki.hankyu.co.jp
モバイル http://sp.takarazuka.tw/

<東京宝塚劇場>
2016年9月9日(金)~10月16日(日)
前売り券:2016年8月7日(日)発売開始
宝塚歌劇オンラインチケット【インターネット販売】<要事前会員登録、入会金・年会費無料>
パソコン http://kageki.hankyu.co.jp
モバイル http://sp.takarazuka.tw/

宝塚歌劇団公式HP
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2016/rurouni/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・