ふたごの違い【長男編】

ふたごの違い【長男編】


 

——————————————————————-
 
舞台や雑誌などエンタメ業に携わる
YURIさんが、双子の子育てを
あったかくもちょっとコミカルに綴ります。
子育て1年生さんにも役立つ実用もお伝えします。

——————————————————————-

 

こんにちわ。

ふたごを産んでから、よく
「ふたごって性格も一緒なの?」と聞かれます。

うちは二卵性なので、兄弟がたまたま一緒に出てきた感じで、特にそうなのかもしれませんが、答えは完全にノーです。

周りの一卵性のふたごちゃんも性格は全然違うと聞ききます。

うちの場合、
長男はるちゃん。
しっかり者、ちょっとナイーブ、内気、ひきづる、かわいいものや動物が好き、絵本大好き、人の動きや発言に敏感、優しい、我慢する、司令塔タイプ。


次男おうちゃん。
お調子者、感情がストレート、切り替えが早くひきづらない、謎のこだわりが強い、絵本より自分が描くほうが好き、計算高い、甘え上手、特攻隊長タイプ。

先に出てきたはるちゃんは長男ぽい性格で、次男おうちゃんは末っ子っぽい性格という、生まれた時間はたった1分しか違わないのに、不思議としかいいようがありません。

このように、現在2歳2ヶ月。だいぶ性格がはっきりしてきたところですが、今回は、おっとり優男、はるちゃんの特徴的な性格にズームしてみたいと思います。

前回、2人の“お掃除愛”について書きましたが、特にはるちゃんは、掃除好きの流れか、とってもキレイ好きで几帳面。

引き出しが少し開いていたりすると、通りすがりにパタンパタンときっちり閉めていきます。

オモチャ棚を新調して、片付けついでに模様替えをした日、保育園から帰るなり、棚をみつけ、スッキリしている周りを見渡し、キラキラした目で、
「ママ!コレ、イイネェ!」
と言っていました。

整理、整頓、整列、が好きらしく、オモチャを、一箇所に集めたり、ズラッと一列に並べたりして、そのキレイに並んだ様を見て、一人悦に入っているのを度々見かけます。

そんな整え好きのはるちゃんは、逆に、“然るべきところに、然るべきものが納まっていない”という状況や、“本来あるべき姿じゃない”という状況がイヤなようで、ある日、私がお風呂から出て、タオルを頭に巻いたまま家事をしていると、「ママ、ボウシ、カブンナイ!」と注意されました。

はるちゃんの中で“帽子は外でかぶる物”という認識があるようです。

帽子じゃないけど。

先日も、私の義兄がパーカーを腰に巻いていると、「コレ、シナイ!キテ!」と、無理矢理ちゃんと着させられていました。

そして、あれは今年の2歳の誕生日。

誕生日パーティーを前に、こんな感じで壁に装飾を施しました。
2歳の誕生日なので、壁に2のシールをデコレーション。

twins_33_1

そして、誕生日パーティーの次の日の朝、そのままになっていた壁を見つめ、なにやら考えているはるちゃん。

なんかやってるなーと思いつつ気に留めてなかったのですが、数分後リビングに戻ってみると、壁がこんな状態に!

twins_33_2

2が整列していました。

どうやら、壁に施された装飾も、はるちゃんにとっては“散らかっている”と映ったようです。

洒落っ気ゼロ。

ちょっと男子としては几帳面すぎるんじゃないかと思いますが……このままキレイ好きに育って、我が家の整理整頓隊長になってくれるか!?

はるちゃんに期待! 

オモチャの片づけ方もこんな。テトリス状態。

twins_33_3

並べるはるちゃんと、マネするおうちゃん。

twins_33_4

 

———————————————————————————————————-

Banner design&Illustration:CHALK BOY
http://chalkboy.me/

 

Written by YURI
YURI

YURI(ゆり)/ライター・舞台演出家 学生時代からストリートダンスをはじめ、ダンサーとして活動。ケガにより現役引退後、ダンサーとしての経験を活かし、演出・制作など、数多くのダンス公演に関わる。2005年からダンス舞台の演出家として活動。ダンス舞台のプロデュースなども手掛ける傍ら、ダンス専門誌の編集・ライターをはじめ、さまざまな分野の、書籍、web、などのライターとして活動中。 2014年3月。アラフォー真っ只中、二卵性の男子ツインズを36週で出産。

»この連載の記事を見る