第17回 夏こそ!家で簡単にできる美容習慣(ビューティールーティン)

第17回 夏こそ!家で簡単にできる美容習慣(ビューティールーティン)


ただいま夏休み真っ最中です。子供も大きくなってきたので(14歳と12歳の女の子)もう私がずっとついていなくても大丈夫。次女は友人ファミリーとバカンスへ、長女は高校の夏期講習に通っています。数年前までは私がずっと2人の子供の送り迎え、そして家でも一緒に遊んでいたのに、今年からは自分の時間を夏に確保できる贅沢を楽しんでいます。
今年の夏にしようと決めたことは、毎日の「ビューティールティーン(美の習慣)」とセルフヒーリング。これまでずっと家族、特に子供のことばかりに時間を取ってきたけれど、今年からはもっと自分自身に目を向けようと決めたのです。

 まずは朝の習慣。アユールベーダに基づいたやり方です。

 シャワーを浴びる前に白湯を準備します。浄水器を通した水を鉄瓶に入れて、蓋をせずに約5分間煮沸させます。そしてその後火を消してそのままぬるくなるまで待ちます。
白湯は朝食を準備しながらゆっくり飲みます。これは便秘予防にとても効果があり、この習慣を始めて以来便秘とは無縁になりました。おかげでお腹周りもスッキリしています。

 そして次に舌の掃除。
img_3118

 アメリカではどこのヘルスストアでも売っている人気の商品で、日本ではこちらから購入できます。

 消化しきれない食物が体内にたまり、それが寝ている間に舌に現れます。その不消化物を取り除くのがこのタングスクレーパーです。
スクレーパーを上下に動かし、白い粘膜を取り除きます。口臭予防にも効果抜群。

その後にココナッツオイルをスプーン一杯ほど口の中に入れて、シャワーを浴びる約10分間オイルプリングします。抗菌作用と歯を白くする効果があります。

 その後、普通に歯磨きします。

 シャワーでさっぱりしたら、アロマオイルの入ったマッサージオイルで体をマッサージします。足の付け根から腿にかけてゆっくりと、ふくろはぎの筋肉に沿って力を少し入れて。そして手首から腕の付け根まで。筋肉を整えるように。その後デコルテから首に。リンパに沿ってマッサージします。胸とお腹も優しく円を描くようにオイルを塗りながらマッサージします。ローズやネロリが入ったオイルを使うとほんのりと女性らしい香りがしておすすめです。

 習慣にしてしまえばたった20分以内で全て終えられるのでとても簡単です。

 そして夜の習慣。

 お風呂に入る前に顔をクリームでクレンジングします。
その後、お手製のフェイシャルスティームをします。やり方は簡単。まず、お湯1カップを沸かしてボウルに入れます。ボウルに好きなハーブや花を大さじ3入れて(私が好きなのはローズやカモミール)、好きなエッセンシャルオイルを5滴入れます(おすすめはローズ、ネロリ、ベルガモット、サンダルウッド)。蓋をして5分待ちます。

img_3122-2

 こちらの写真は、ドライフラワーをベースにしたフェイシャルスティーム用のハーブを入れたもの。市販物でなくても、ももちろん自分でハーブを集めて手作りできます。私は枯れたバラなども捨てずにとっておき、このスチームに浮かべるようにしてます。

 顔をボウルに近づけ、タオルやクロスで頭を覆ってテントを作ります(蒸気が逃げないように)。約10分間そのまま。この作用は毛穴を開き、寝る前のリラックス効果があります。
img_3123-3

 上の写真に入れていたのは、こちらのフェイシャルスティームの素。
同じものではありませんが、こうしたお店で手に入れています。

フェイシャルスティームの後は、冷たい水で顔をすすぎ、愛用のスキンケアでお手入れします。

 時間のあるときはオイルで体をマッサージし、疲れているときは足だけマッサージしてそのままベットに。なるべく携帯、コンピューターはお風呂タイムの後は触らないようにしています。本を読むのはもっぱらこの時間。

 ベットサイドには香りの良い花を選んでおいておきます。眠っている間も美しさに包まれている気持ちがして心地良いのです。

img_3116

img_3117

セルフヒーリングについてのおすすめの本

 潤うからだ 森田敦子 
女性のからだ、日本では教わらない膣のお手入れの仕方について詳しく書かれています。これまで周りの女友達に薦めて一番反響のあった本です。娘にも伝えていきたい大切な知識が書かれています。

 はじめてのアロマテラピー 佐々木薫
タイトルの通り、アロマ初心者にもわかりやすく書いてあり、各エッセンシャルオイル、ハーブの効用、使い方が詳しく載っています。この本を元に自分に合ったハーブティーなどを調合しています。

 Whole Beauty  Shiva Rose
この夏最もはまった本で、全て英語ですが、美しい写真とセルフヒーリング、チャクラ、ヒーリングストーンなど興味深い内容です。なんども読み返してその知識を自分の生活に取り入れたい。英語の読める人には是非おすすめです。

img_8701 

夏を綺麗に乗り切りましょう。

Written by EMIKO
EMIKO

EMIKO HANAWA/1996年よりフランス語学留学のために渡仏。翌年、パリのモデルエージェンシーにスカウトされ、モデルデビュー。その後ドイツ人フォトグラファーと結婚、二児をもうける。2010年秋より、家族そろって米国ロサンゼルスに移住。現在は子供服とライフスタイルのコンセプトストア「nanamina」を立ち上げヨーロッパやニューヨーク、アジアにてグローバルにモデル、母、女性としての豊かなライフスタイルを提案。パリで学んだヨーロッパ薬膳とアメリカで流行中のスーパーフードを取り入れたメニューを提案する料理教室も人気を博すなど、各方面で活躍中。 Photo by Peter Augustin

»http://nanamina.com/

»この連載の記事を見る