第12回 これから来るブランドが勢ぞろい! インディー・ビューティー・エクスポ

第12回 これから来るブランドが勢ぞろい! インディー・ビューティー・エクスポ


 

—————————————————————-

オーガニック発祥の地、
LAでEMIKOさんが見つけた
食、子育て、ビューティ、暮らしのあれこれ

—————————————————————-

img_0548

LAのダウンタウンで年に2回開催されるIndie Beauty Expo(インディー・ビューティー・エクスポ)というイベントがあります。これはまだメジャーになっていない比較的新しいブランドが出展する合同展示会のようなもので、午前中はプロの商談用に、夕方からはビューティー好きなファンが集まり、一般公開されます。ピンクで染まった会場は女子力高し。

img_0550

パッケージデザインと商品の優しさに心奪われた Apoem はスペインのブランド。写真の女性が自分の家族用にアロマオイルを調合したことから始まったブランドです。
ベビー用の商品も数多くあり、使用感が優しくてとても惹かれました。

img_0553

NYから来た彼女は肌の色と顔の表情からすぐにサーファーだな、と察知。

EiRNYCは海好きの彼女らしくオーガニックのサンスクリーン、リップバームなど、日焼けを防いだり、日焼けした後の救急ケアのブランドです。サンスクリーンは塗った後も変に白くならず、成分も安心できるものばかり。サンスクリーンは様々なスキンケアアイテムの中でも最も有害の成分が含まれるアイテムです。一般に売られているサンスクリーンのほとんどは塗らないほうが肌にいいくらい。

オーガニックのスキンブランドでもサンスクリーンは一番難度の高いものだと言います。だから安心できるサンスクリーンはとても貴重。海好きの家族を持つ私は早速購入しました。飾り気のない薬局のようなパッケージも男女を問わず使えるいいポイント。

0554

デオドラントや頭痛を鎮静させるオイルもありました。全部試したいくらい。

0556

WAY OF WILL はユニセックスなブランド。主にアロマオイルをブレンドしてできた製品です。

男性へのプレゼントにもいいですね。ブランド創立者はジムに通うことを日常とするアクティブな人で自分の父親の介護をするうちにいかにアロマが体を癒してくれるか、そしてアクティブなライフスタイルをもつ現代人にもアロマテラピーを日常に取り入れることでより体と心にポジティブなエネルギーを送れることを発見し、このブランドを作りました。

これまでアロマテラピーは心を落ち着かせる、”静”のイメージでしたが、都会に暮らしながら仕事とジムに明け暮れる忙しい活動的な人たちにも合わせたラインアップです。

0557

0559

Pinchは真っ赤な口紅が印象的なコスメブランドです。マットな質感は水を一切使っていないから。地球を守るためにしている彼女の”節水”の思考から作られました。

発色も良くてこれまで真っ赤な口紅は避けてきた私も彼女に説得されて一本購入。それからは一気に”赤”が大好きになりました。赤いリップを塗ると心も踊ります。
最近ではスタイリングもメイクも” 赤リップ”が中心です。

インディー・ビューティー・エクスポに行ってみて、意識の高い人たちの作るスキンケアは一貫してオーガニック、自然環境を守ることを考えた( Eco )商品が多いことに気づかされました。

ただ単に綺麗になるというのが目的ではなく、いかに地球人の一人としてこの地球を守っていくか、これまでのように宣伝に惑わされることなく、自分で選べる選択肢が増えたことも嬉しい現状です。綺麗と健康は比例し、地球へのリスペクトも無視できない大人の選択なのです。

fullsizerender

これは今はまっている料理本。料理だけでなくビューティーに関することがたくさん書かれています。同じ食べるなら美しく、健康になれるものを体に取り入れたい。

1233

週末の友人宅でのブランチ。フランス人の彼女のお料理は最高でした。ベジタリアンメニューでまとまった綺麗な要素がいっぱい。

Processed with MOLDIV

一人ランチはお家でゆっくりと。キヌアやお野菜たっぷりのメニューです。たまにお肉を食べてもこういうデトックスメニューを自分で作れば太りません。

ヨガウェアも赤のトップスに買い換えて、週に2,3回通っています。

日々忙しいけれど体を動かす時間はとても大切。ヨガをしている時間だけは他のことを考えないし、何よりも終わった後の開放感は癖になります。体もこれまでよりももっと引き締まってきました。ヨガを本格的に始めてから今まで以上に心と体のバランスが取れてきた気がします。

アユールベーダに従って朝は白湯から始めることによって体の循環が高まりました。余分なものを体から出して1日を始めることは自分にとって何よりも大切な習慣です。
全ての女性にオススメしたい習慣です。

 

Written by EMIKO
EMIKO

EMIKO HANAWA/1996年よりフランス語学留学のために渡仏。翌年、パリのモデルエージェンシーにスカウトされ、モデルデビュー。その後ドイツ人フォトグラファーと結婚、二児をもうける。2010年秋より、家族そろって米国ロサンゼルスに移住。現在は子供服とライフスタイルのコンセプトストア「nanamina」を立ち上げヨーロッパやニューヨーク、アジアにてグローバルにモデル、母、女性としての豊かなライフスタイルを提案。パリで学んだヨーロッパ薬膳とアメリカで流行中のスーパーフードを取り入れたメニューを提案する料理教室も人気を博すなど、各方面で活躍中。 Photo by Peter Augustin

»http://nanamina.com/

»この連載の記事を見る