わたしのウィルス対策

わたしのウィルス対策


アンニョンハセヨ。

今の状況だとあまりいないと思われますが
もし万が一、今韓国へ行かれる方がいた時に
コロナウィルス対策に役立つHPなど
今回はお伝えしたいと思います。

韓国のニュースサイトを読んでいると
毎日コロナウィルスの検査が
大量に行われているそうですが、
現状、感染者は増え続けているよう。

ソウルに暮らす私はというと
毎日通知(スマホに通知が届く)で目が覚め、
消毒液で手荒れする日々です。

消毒ジェルをつけるたび地獄。

傷にしみて猛烈に痛い。
ウィルスよりも手荒れがひどくてつらい。

ハンドクリームと皮膚科でもらった薬と一蓮托生です。


in ソウルのバス

ミセモンジ(微細粉微塵/PM2.5)がどれだけひどくても、あんなにマスクをつけなかった人たちがこんなにもマスクをつけているなんて…と思うほど、ソウルの街を歩く人たちはほぼほぼマスクをつけているし、お店にも公共交通機関にもどこにでも消毒ジェルがあるし、デパートやホテルに入るときは体温も測られるのだそう。

韓国のマスクは、もともとそんなに安くないのですが
今は街中の薬局やオンラインでも品薄。
私はKF94 1枚4500ウォン(約450円)のマスクを使っています。

我ながらセレブリティ…
家計にマスク費が計上されそうなレベルですね。

ちなみに、このKF値が高いほど
微粒粉微細やウィルスから防御してくれると言われています。


マスクの他に持ち歩き用の消毒ジェルまたは消毒ウェットティッシュを常に携帯。

そして通知、サイレントにしていないと
緊急感たっぷりにビービー鳴るから

こわい。毎回びっくりする。

目も覚めるってもんです。


訳:[瑞草区役所]2.28(金)コロナ19 確定者発生。新世界(百貨店)江南店、NEWCOREアウトレット江南店 防疫および閉鎖中。追って確定者導線お知らせ予定。

他にも行った店、乗車したバスなどなど
感染者の経路がバッキバキにわかるので、
自分で危険回避・対策を取れるところは良いなと思います。

ちなみに毎週土曜日にソウル市内で行われているデモも禁止に。

※下記、紹介するサイトは韓国語なのでpapagoなど翻訳アプリもご使用ください。

コロナウィルスの危険地域が検索できるサイト
 CORONAITA

地名やスポットなどを韓国語で検索すると、上段に検索した位置の現在の状況、下段がその周辺で患者が訪問した地域が表示されます。

例えば、「홍대입구역」(弘大入口駅)で検索をすると、こんな感じです。

上段に出てきた「6」という数字は
半径3km以内に確定者訪問のため閉鎖した場所の数。
赤で「流水で30秒手洗い」と書かれていますね。

 

 

下段には3km以内の周辺情報が。

111:チャンチョンドン 所在の建物
(9日前)1.231km

このサイトを使って行きたいエリアを
入れあらかじめチェックしておくと、
より気をつけることができると思います。

https://coronaita.com/#/

 

コロナバイラス感染症-19(COVID-19)

コロナウィルスについての解説や
海外・国内の発症状況や最新情報、
マスクの着用法などあらゆる状況が記載されています。

twitterもあります。

http://ncov.mohw.go.kr/index_main.jsp

日本語だから分かりやすい!
韓国観光公社のTwitter

コロナウィルス拡大防止のための休店情報など、最新情報が随時更新されています。

🔳大邱観光公社

 
🔳韓国観光公社 東京支社

★コロナウイルス感染症-19 予防のための対処方法案内を日本語翻訳版で確認できます。

🔳韓国観光公社 -Visit Korea-

ちなみに韓国では
芸能人やインフルエンサーたちが
コロナウィルス拡散防止のための寄付を
続々と行い、話題となっています。

私の推しグループ・EXOのメンバー
チャニョルもコロナ19の拡散防止と克服のため
全国災害救護協会に5000万ウォンを寄付したのだそう。

韓国のトレンドワードに入っていたので
何事かと驚きましたが、さすが。
自分の推しの善行に
胸が熱く鳴りますね。

旅行も自由に楽しめず
ライブもイベントもなく
エンタメも楽しめず、
ヲタクの生きる糧が失くなってしまう…。

自粛しすぎて好きなカフェや
飲食店、ショップが潰れるのは
嫌なので、マスクつけて消毒もして
好きなカフェへ行くことも。
好きなお店とスタッフさんたちを
応援したいのですよね。

ただいつもより人が少ない。

そんな中、江南駅近くの人気カフェは
若者でいっぱい!賑わう店内を見て
若者が元気なのは何より!
と嬉しくなりました。


これは韓国の若者流撮影方法。インカメラで友達に撮ってもらえば、角度や表情など確認しながら、いい感じの自撮り風写真が撮れるんですね。

旅行は自己判断なので何とも言えませんが、
私は今、ソウルに住んでいて
韓国旅行を100%楽しめる状況ではないなと思います。

コロナウィルスの影響で
チムジルバンは営業していないし、
美術館、博物館も閉まっています。
ソウル市内はいつもよりずっと人が少なく
賑やかさがあまり感じられなくて、
コロナに敏感になっている人たちがとても多いです。

一昨日、サムギョプサルを食べに行った時も
心配したお店のオモニから
「こんな時に旅行に来ちゃダメじゃない」
と言われたほど。

いつもみたく賑やかで
開放感と熱気ある中、
ぜひ韓国旅行を楽しんでほしいです。

一刻も早い終息を切に願いながら。
家ごもりを楽しみながら
週末は読書でもしようと思います。

長くなってしまいましたが、
あくまで私個人の暮らしぶりと
状況や思っていることを綴ったものなので
何かしらの参考になれば嬉しいです。

ウィルスに負けず
健康第一で頑張りましょう。

P.S.

韓国人のカフェ友達が
手作りのコットンマスクを作っていて
可愛くてほっこりしました。

https://www.instagram.com/de.2g/

販売も始めて、とても人気なのだそう。
みんなそれぞれ頑張っている…!

 

Written by saliy
サリ

韓国コーディネーター・ライター/韓国が好きすぎてフリーランスになり、ソウルへ移住。日々韓国情報を集めている。特に韓国カフェにどっぷりハマり、ソウルを始め釜山、大邱、大田、江原道、済州など800軒以上の韓国カフェに足繁く通う。著書『韓国カフェ巡りin ソウル』(小社刊)発売中。

»https://www.amazon.co.jp/dp/4847097904

»この連載の記事を見る