星の裏時間 3月21日~27日

星の裏時間 3月21日~27日


Print 

初めまして!占い研究によるリアルな開運術でカウンセリングをしている橘寧乃です。
星の動きをキャッチする不運回避と開運法をこれから毎週皆さまにシェアさせて頂きますね。

今週の天体は、20日13:31に運行中の太陽がおひつじ座に入宮します。
3月20日は春分の日でしたが、占星術では春分を“スプリング・ポイント”と言い、お正月のような意味を持ちます。
この節目で社会の1年間の未来や全ての人々の行動を占うことが多く、未来予測にも使われているんです。

みなさんもこのタイミングに、来年の春分までの行動の目標を設定されてみてはいかがでしょうか?
その際に、今年は“魂の成長”を意識してください。
あなたが本当に成長すべきことは何かを考えて行動すれば、これからあなたは星から多くの恩恵を享受することでしょう。

 

見栄を張った自分磨きで散財…?

星の裏時間は、「散財」です。
人付き合いや恋愛、投資、自分磨き、子供のことでお金を出し過ぎる傾向が出ています。
これは、油断して気が大きくなりがちな木星と喜びを求める傾向がある金星が緊張状態にあることで、享楽的な感覚が強まるからです。また、火星も影響しトラブルを招きます。
ついつい見栄を張って衝動買いをしてしまいそうなときは深呼吸をして落ち着いて考えましょう。

 

本当は好きではない相手との交際に注意!

3月22日には、思考やコミュニケーション能力を象徴する水星が魚座から牡羊座に移動します。
この動きによって、これまで自分の意見を控えめにして周りの人の言うことに振り回されがちだった人も、一転して自己主張が強くなってきます。
自分のやってみたいことを率直に述べる人が時流に乗りやすくなるので、思ったことは伝えていくことが大事です。
また、恋の星である金星がうお座にあり幻影や同情の海王星と重なり、恋の衝動を招きやすい火星が意に添わぬ関わり方をしているので、好きでもない相手への同情から恋愛関係になることが起きそうです。
ムリにお付き合いすると別れるときにモメるので気をつけましょう。

 

月食は災難の合図?

3月23日20:48にてんびん座で月食が起きます。
輝く月の光が陰る事象は、古代より不吉とされていて、月食が起きた時点で今後起こり得る天災や災難を占います。
天秤座の月食では「大気汚染・伝染病・悪天候・強風・宗教論争」などが起きやすくなる傾向にあります。
実際に、月食翌日にセウォル号沈没事件(2014年4月16日)が起きたりと、日食・月食前後は世界的にも大きな災害や災難が起きています。
私たちの間にも、体調不良や人間関係の不調和感、離婚などが目立ちそうです。

 

 【7DAYSアドバイス】

21日・・・怪我や病気(特に腰痛)に注意。
22日・・・仕事からの金運アップに期待。
23~25日・・・結婚やカップルの話題が◎。春のオシャレがあなたの人気運をアップさせます。
26~27日・・・メールで想いを伝えるなどSNSでのアプローチも成功のカギ。

 


 

Meaning of the illustration
裏の世界を古事記では根の国と言い、その根の国に亡くなった妻を迎えに行ったイザナギの尊が泉津醜女と言う妖怪に何度も襲われ殺されかけるのを、桃と葡萄によって救われる物語があります。
神話の桃や葡萄のような、トラブルを回避して本来の自分の運を活かしていくための幸せになれるアドバイスをお届けしたい、という思いが込められています。 

 


 

Banner design&Illustration
Megumi Ukisu  
http://www.ukisu.com/

Written by tachibana yasuno

橘 寧乃(たちばな・やすの)占い総合カウンセラー/占星術と数秘術をツールに様々なご相談を口コミオンリーで4年続け2009年4月よりカウンセリングヒーリングサロン「クレイラ」を広島市袋町にオープン。占星術をメインに数秘術、人相、タロットで、開運と人生についてカウンセリング、コンサルティングを行っている。恋愛、婚活をはじめ、金運・財運・健康・才能・海外縁・魅力(美容)・仕事運・人間関係をアドバイス。多角的できめ細やかなアドバイスで実績を認められ、多くのリピーターを持つ。

»http://cleyera.net/

»この連載の記事を見る