【年末特別記事 後編】上からの外圧!「リバランス」の時代を乗り切るヒント 

【年末特別記事 後編】上からの外圧!「リバランス」の時代を乗り切るヒント 


———————————————————————————–

「若きカリスマヒーラー」として注目を集めるyujiさんが、
人生に悩まずにまっすぐに自分の本来の宿命を知り、
また、それを生かした充実した人生を送るための
「自分軸で生きるヒント」をお伝えします。

———————————————————————————–

伸るか反るか!? 運命の分かれ道は「12月29日」

この“上”からのリバランスの最初のピークは、
2016年12月29日。

ホロスコープ上、「天頂の大ボス」「ラッキースター」「革命改革」という
3つの極星がきれいなトライアングルを描くこの日、前後3日くらいは、
ドドーンと強制執行が行われるタイミングです。

事故、病気のほか、恋人や夫婦の破綻、リストラ……などなど。
でも、決して悪いことばかりではなく、普段なら通らないハードルの高い目標が、
一気に三弾飛ばしの勢いで進む可能性もあります
(可能性が3倍になる星回りなので)。

つまり、理想や願望が高い人ほどそれに近づく可能性も増える一方で、
過去の成功体験にあぐらをかいていたり、あらを抱えたまま年越しをしようとしたり、
ネガティブな現状維持をしようとする人ほど、最後の最後で「そう簡単には終わらせないぞ」となる恐れがあります。
 
見えないところで地盤が動き、火山噴火が勃発するような革命が続く今年〜来年。
乗り切るポイントは、心身のバランスをとることと、もうひとつ大事なのが
「決意表明をしっかりする」ということ。

なんとなくぼんやり惰性で過ごすのではなく、
「何がしたくて、どんな自分になりたいのか、そのためには何が必要か」を整理して、
神社や教会などの“上”の前で、しっかりと決意表明をしましょう。
ちょうど年末年始、初詣の時期でもあるので、
「神社に行く」「願望を紙に書く」など、
何かしらのアクションを起こしていくのがおすすめです
(そのときは、「〜になりますように」といった受け身の願望よりも、「〜になります!」という言い切り型にしましょう)。

とくに神社は、地元の神社でもいいですが、
出雲大社、伊勢神宮、日枝神社、神田明神といった「頭取・取締役・執行役員クラス」を詣でるのが2017流。
2017年と来年は特に上の世界の大ボスに謁見が許されるタイミング。
王宮が広く解放されている時期と思って、年末年始以外でも、ぜひピンと来た時に足を伸ばしてみてください。

また、大胆なアクションほど報われやすい傾向があるので、
結婚を目指す人は、たとえ相手が決まっていなくても、ダブルベッドやペアの食器に買い替えるなど、
大胆に動くほど効果が出やすい時期です。
仕事を含む人生の転機で、
大きな目標をもっている人は、ぜひ勇気をもって「清水の舞台からダイブ」を!

この年末から来年半年くらいまではとくに、モモンガのように神風にのって進むことができそうです。

そして、本物の「質」を知ることが大事な時期でもあるため、
リゾートや高級旅館、レストランに行くなど、自分に投資するのもいいでしょう。
食事もジャンクなものではなく、身体に良い素材で作られた美味しいものを。
寝具や文具、ストールなど、肌身に触れるものは、極力上質なものを選ぶとよさそうです。
「高ければいい」ということではありませんが、上質なものは波長が高いので、その運気にあやかることができます。

精神的にも物質的にも、
「とりあえずこれでいい」といったその場しのぎではなく、
「これがいい」と心から思うものを求めていく。

ハイレベル&ハイエンドな自分を目指すことによって、
2017年の年明けをエネルギッシュなものに変えていくことができるでしょう。

年明け最初の連載更新は1月11日(水)です。
みなさま、よい年末をお過ごしください!

Written by yuji
yuji

香川県高松市生まれ。高校卒業後、渡伊。 現地デザイン系大学院卒業後、デザイン事務所に勤務。帰国後、数社での実務経験を経てクリエイティブとその先を繋ぐ仕事に就く。幼い頃から”お呼び”がかかっていたが、そのいわゆる“いかがわしい”道ではなく、ものづくりの道に進む。 しかし、上から度重なる「上からのメッセンジャーとして生きなさい」という警告をうけ、ヒーラーとして活動する決心をする。現在はクリエイティブ活動と並行し、多くの人にセッションを行うほか、自身のさらなるレベルアップのために聖地を巡る日々を送る。

»http://u-tnk.com/

»この連載の記事を見る