SNSで大注目!  話題のクリームソーダ職人による「おうち喫茶」のススメ


なにかとストレスの多い昨今……。せっかくの夏休みに旅行もできず、気分が落ち込みがちな人も多いのでは? ここでは、そんなあなたの日常をちょっと“特別な日”に変える「おうち喫茶」の楽しみ方をご提案!

Twitterフォロワー数16万人を誇る、クリームソーダ職人であり、「旅する喫茶」店主でもあるtsunekawaさんに、「おうち喫茶」の魅力や楽しみ方のコツ、新刊『空色の喫茶店Recipe』についても、特別にお話をうかがいました。

この夏、あなたも「おうち喫茶」にチャレンジしてみませんか――?

 

「おうち喫茶」を楽しむコツは?

――新刊『空色の喫茶店recipe』は“おうち喫茶”がテーマですね。本書を読むと“おうち喫茶”にチャレンジしたくなると思うのですが、楽しく過ごすためのコツがありましたら、教えてください。

tsunekawa:おうち喫茶というと、ちょっと大変そうなイメージもあるかもしれませんが、全然そんなことないんです。買ってきたケーキをお気に入りの器に盛り付けるだけでも幸せな時間を過ごせると思います。
もし、自分で作ってみるのであれば、ぜひ、最初はシンプルなものから試してみてください。というのも、最初から難しめなメニューにチャレンジしても、失敗すると悲しい気持ちになってしまいますよね……。
シンプルなクリームソーダは「混ぜるだけ、注ぐだけ、乗せるだけ」と、実はとても簡単なので、3時のおやつなどに、ぜひ作ってみてください!

――tsunekawaさんの思い出に残る“おうち喫茶” があれば、どんなシチュエーション&クリームソーダや料理だったか、お教えいただけますか?

tsunekawa:たくさんありますが、3年前の春に友人たちと夏旅行の計画を考えながらの「休日クリームソーダ会」今でも印象に残っています。
それぞれが思い思いのクリームソーダを自分たちで考えながら作って、「どう?」という感じでお互いのレシピを試食したのですが、本当に、ぜんぶ美味しくて……。「この“休日クリームソーダ会”の良さを広めたい」と思った瞬間でした。

――本当に美味しそう! まさに、夏へのうきうきとした気持ちが伝わってくるようですね。
さて、前作にくらべてデザートのレシピも加わり、さらに濃く、さらに美しい一冊となった『空色の喫茶店recipe』ですが、tsunekawaさんが、制作中もっともこだわった“ポイント”をお教えいただけますか?

tsunekawa:やはり、レシピでしょうか。もちろん、大前提として味は重要なのですが、さらに“視覚”でも楽しめるようなメニューだったら、もっと楽しいですよね……。
いつもそう考えているので、「作っている自分でも、眺めるだけで癒されるメニュー」を心がけて、レシピを考えています。

 

おうちだからこその、幸せなひとときを……

――クリームソーダのレシピも、さらにバリエーションが増えています。もし、初めて作るなら、どのレシピがおすすめですか?

tsunekawa:そうですね。クリームソーダは本当に気軽に作れるので、どれもおすすめですが、初めてでしたら「エメラルドグリーンの海のクリームソーダ」はどうでしょう? 市販のシロップを組み合わせるだけでとてもキレイな色になるんです。見た目も涼しげで、今の季節にピッタリだと思います。

――クリームソーダはもちろん、「夜空のレアチーズケーキ」「きらめく牛乳寒天」など、洋菓子店でも見たことのないような美しいデザートが満載ですね。これらのレシピのアイデアは、いったいどこから生まれるのでしょうか?

tsunekawa:「あの時、旅先で出会った風景の美しさを、もしデザートに落とし込むとしたら……」。そう考えた時に生まれたメニューたちです。知識と発想の組み合わせ、といったところでしょうか。

――2021年3月……。ついに「旅する喫茶」の旅の拠点となるお店をオープンされました! あらためて、拠点となるお店について、tsunekawaさんからメッセージをお願いします。

tsunekawa:ありがとうございます! 実店舗ができたからといって、まだ、旅は終わりません。それはこの先もずっと続きます。それは意思を繋いでいくということ。そのために、会社を作ることにしました。
たとえ僕が死んでも、意思を受け継いで、これまでの旅路を繋いでくれる人を探しています。そんな人たちと、いつか語り合える場所の一つとして、この拠点(店)が必要でした。
そして、毎回の旅で生まれたメニューを、地理的な距離を超えて楽しんでもらえる、そんな場所にもしていきたいという思いがあります。見え方としては喫茶店。しかし、その奥には多くの意味を持つ、旅の玄関口――そして拠点となっています。

はじめての「おうち喫茶」で作りたいクリームソーダのレシピから、思い描く壮大なビジョンまで、じつに幅広くお話をしてくださったtsunekawaさん。
そんな彼の生み出した「眺めるだけで癒されるメニュー」の数々を、この夏、みなさんにもおうちで作っていただけたらと思います。新しいお店にも、ぜひ足を運んでみたいですね!

ちょっと疲れた時、アイデアに詰まった時、仕事や勉強の合間に、自分へのご褒美に、大切な人と過ごすとっておきの時間に……。
一番リラックスできる空間で、大好きなものに囲まれて、おいしいものをいただく。
おうちだからこその幸せなひとときを楽しんでいただけますように。
(「はじめに」より)

 

「旅する喫茶」店舗情報

東京都杉並区高円寺南4-25-13 2階
12:00 – 20:00 (L.O19:30) 
月曜定休
※ 現在、当日来店予約制となっておりますのでご注意ください。
※ 営業に関する詳しい情報は公式Twitterをご確認ください。

\好評発売中!/
『空色の喫茶店Recipe

著:tsunekawa

tsunekawa
日々クリームソーダを作り、探求し続けるクリームソーダ職人。喫茶店を開いて渋いマスターになるのが夢。クリームソーダはときめきのかたまり。
Twitter @tsunekawa_
Instagram @tsunekawa_
YouTube tsunekawa