島田秀平も驚愕!  スピリチュアル芸人パシンペロンはやぶさの“霊視能力”とは?(第1回)

島田秀平も驚愕!  スピリチュアル芸人パシンペロンはやぶさの“霊視能力”とは?(第1回)


お笑いコンビ・パシンペロンの元メンバーで、その天性の“霊視能力”で多くの芸能人を虜にし、あの島田秀平さんも太鼓判を押す、いまイチオシの占い師・スピリチュアルカウンセラー、パシンペロンはやぶささん――。
「怖いほど当たる」「彼女と話すだけで運気が上がる」と噂の、“霊視能力”を誇るパシンペロンはやぶささんを全3回で特集します。

今回のインタビューでは、彼女の“能力”のルーツから、オーラの視え方、そして、気になる2021年下半期の占いや恋愛面のアドバイスまで(!)、「占いのバトン」に特別にお話を聞かせていただきました。

 

本当は、こういうものは視えないのか……

――先日、東海オンエアさんのYouTubeチャンネルで、はやぶささんのご活躍を拝見しまして、その霊視能力に度肝を抜かれました。まずは、はやぶささんのご紹介も兼ねて、その驚きの“霊視能力”について、お話いただけますか?

はやぶさ:ありがとうございます。私の場合は、あくまで生まれつきなんです。物心ついた頃に「あれ、他の人とちょっと違うのかな?」と感じただけで、何か特別なきっかけがあって能力が開花したというわけではないんです。
たとえば、「ここに人がいるよ」とか、「親戚の死んだおじいちゃんがここにいてこんなこと言ってるよ」なんて言うと、周りの大人たちがちょっと嫌な顔をしたり、気味悪がったり……。「そういうのはね、普通ないんだよ」などと言われるようになって「普通はそうなのか」と気づいたんですよね。

(※)東海オンエア:愛知県岡崎市を拠点に活躍中の人気YouTuberグループ。チャンネル登録者数は、600万人を突破している。

――「本当は、こういったものは視えないのか」と……?

はやぶさ:そうですね。我が家は親族ふくめ、私以外だれも霊感がないので、親も全然視えないんです。ですから、いまだに「そういうことを人様に言ったら、噓つきって思われちゃうよ」なんて言われることも……。
ただ、私は子供の頃に習い事でヴァイオリンをやっていたのですが、そのヴァイオリンの先生が、たまたま視える方だったんですね。私が先生と「この交差点に、こういう人が立っているね!」なんて盛り上がっている姿を見て、親は「もしかして、本当にあるのかも?」と、少しずつ思うようになった、とは言っていました。

――それでも、いまだに注意されるということは、心から理解しているというわけではなさそうですね。

はやぶさ:そうです。「もしかしたらあるかもしれないけど、自分は見たことないから信じません」というスタンスなんでしょうね。

1 2 3