第22回 LAからハッピークリスマス!!!

第22回 LAからハッピークリスマス!!!


12月に入り街はすっかりクリスマス一色です。サンタモニカの中心街も今年は虹のようなイルミネーションが施されています。

この近くに子供達に人気の屋外アイススケート場もあり、冬の名物となっています。サンタモニカに住む子供はまずここでアイススケートを始め、本格的なレッスンに通い始めるのが定番になっていてうちの長女もその一人でした。女の子はアイススケート、男の子はアイスホッケーです。

そしてツリー売り場もクリスマスシーズンの見所です。
普段は駐車場の場所にこの時期だけツリー売り場が出没し、12月に入ると週末はツリーを買いに来る人達で賑わいます。

大中小とツリーが並び、木の種類も大抵2種類あります。なるべくまっすぐに伸びていて新鮮なものを選ぶのがコツです。

選んだ後は係りの人が底にバケツをつけてくれて家に戻ったらそこに水を張ってツリーの新鮮さを保つというシステムです。

車社会なのでみんな車の上にツリーを縛ってもらい家まで帰ります。パリ時代はツリーを抱えている人を道でこの時期はよく見ました。

おしゃれなベニスの裏道を歩いていたらこんなに素敵なデコレーションも見つけました。葉っぱだけをあしらったシンプルだけどこれまで見たことのない飾りです。

フェアで見つけたリースも可愛かったなあ。こんなリースが自分で作れるようになりたいものです。

我が家は今年長女の学校で販売があったので事前にオーダーしておいたのですが天井に着くくらい大きいものが届き、みんなでオーナメントを飾りました。
オーナメントは長女が生まれたときから買い集めているもので、フランス、スペイン、アメリカ、ドイツのものが混じっています。どれも大切な思い出の詰まった大好きなオーナメントです。

家の中は森の香りが漂い、12月だけの特別な空気感を楽しんでいます。

さて、昨年の秋から続けてきた「LAで暮らすEMIKO STYLE」は、今回で一区切りとなります。

私の近況としては、2019年には妹と運営するnanamina.comがヨーロッパ、アメリカから選んだ子供服、雑貨、そして大人のアクセサリーを中心としたギフト専門ショップに変わります。周りの様々なクリエイターの女友達も巻き込んでライフスタイルを中心としたウェブサイトも立ち上げていく予定です。大好きなシンガーNina Simoneが言うように “ No Fear!”( 恐れ知らず)を念頭に前進するのみです。皆さんも恐れずに自分の人生、したいことをしていってください。今の自分としての人生は一回きりですから。


これまで連載を読んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

皆様にハッピーなクリスマスとなりますように。

Written by EMIKO
EMIKO

EMIKO HANAWA/1996年よりフランス語学留学のために渡仏。翌年、パリのモデルエージェンシーにスカウトされ、モデルデビュー。その後ドイツ人フォトグラファーと結婚、二児をもうける。2010年秋より、家族そろって米国ロサンゼルスに移住。現在は子供服とライフスタイルのコンセプトストア「nanamina」を立ち上げヨーロッパやニューヨーク、アジアにてグローバルにモデル、母、女性としての豊かなライフスタイルを提案。パリで学んだヨーロッパ薬膳とアメリカで流行中のスーパーフードを取り入れたメニューを提案する料理教室も人気を博すなど、各方面で活躍中。 Photo by Peter Augustin

»http://nanamina.com/

»この連載の記事を見る