広海 深海の広くて深いここだけの話: SNSを通じて作れた沢山の仲間たち

広海 深海の広くて深いここだけの話: SNSを通じて作れた沢山の仲間たち



インスタグラムやYouTubeで人気の広海 深海さんの連載!

双子のタレントとしてデビューし、さまざまな経験を経てたどりついた、人生のマイルストーン。
お二人のにぎやかな人生の経歴をはさみつつ、さまざまなテーマについて語って頂きます。

第4回は、SNSとの付き合い方について。


 

全て“丸出し”の“さらけ出し”スタイル
大人気のインスタライブ

深海 今は社長とスタイリスト。芸能界から離れていた私たちを多くの人に知ってもらえたきっかけはSNS。コロナ禍に始めたインスタライブなんだと思うんです。

広海 それまで、特にSNSを熱心にやっていたわけではない私たちがそれを始めた理由は……一言で言うと「暇だったから」(笑)。

深海 誰かを励ましたいとか、人と繋がりたいとか、そんな素晴らしく高尚な目的は一切なく、単純に「暇だったから」なんですよ(笑)。最初の緊急事態宣言中って本当にやることがなかったから。「暇だ」「暇だ」と言っていたら、広海ちゃんのパートナーのタカシが「そんなに暇ならインスタライブを毎日やってみたら?」と提案してくれて。さらには、厳しい監視役にも。

広海 グダグダしていると「いつやるの⁉︎」と喝が飛んでくるっていう(笑)。

深海 気分が乗ったときにいつでも撮影を始められるように、リビングの隅に機材をセットしておいてくれたりもしてね。そんなタカシのおかげで、とにかく同じことを続けるのが苦手なこの私たちが、奇跡的に毎日配信を続けることができたっていう。また、回数を重ねるたびにフォロワーさんが如実に増えていくのも嬉しくて。気づいたら、緊急事態宣言終了後も楽しみながら続けている私たちがいたっていう感じなんです。

広海 今振り返ると、テキトーなノリで始めたのも逆に良かったんだと思う。肩肘張らず、何も隠さず、“そのまんま”の私たちを出すことができたから。

深海 本音も言うし、喧嘩もするし、テンション低いのも隠さないし。

広海 オナラもするし、ゲップもするし、みんなの前でおっぴろげ。

深海 全て丸出しのさらけ出しスタイル(笑)。

広海 たまに「あんなに自分たちのことを全部出しちゃって怖くないの?」と聞かれたりするんですけど、全然怖くなんてないよね。なんなら「なんで家とかバレちゃダメなの?」と思っていますからね(笑)。

深海 それはやっぱり、私たちが貧乏だったのも大きいんじゃない? 今持っているものって、全て後付けで手に入れたもの。そもそも、何も持っていなかったから。

広海 子供の頃は家に鍵すらついてなかったしね。だから「何か失っても、また頑張ればいいじゃない」の一言。な〜んにも怖くないんですよ(笑)。

1 2 3
Written by 広海 深海
広海 深海

広海 HIROMI
タレント / Hi Inc. CEO / マーケティングディレクター / 東京服飾専門学校講師
ファッション・ビューティに精通する双子タレントとしてTVや雑誌等で注目を集める。
2018年マーケティング会社Hi Inc.を設立。 デジタルを主軸としたコンテンツ制作やディレクション、コンサルティング、PR施策の考案、キャスティングと幅広いサービスを提供している。エスティ ローダー グループ、ロレアルグループ、LVMHグループ等、国内外に数多くのクライアントを抱えている。
Instagram:@twins_tokyo

深海 FUKAMI
タレント / スタイリスト / TOKYO GIRLS COLLECTIONブランドディレクター / 東京服飾専門学校講師
2012年スタイリスト野崎美穂氏に師事、2015年よりスタイリストとしてキャリアをスタートし国内外のファッションショー、ファッション誌、テレビ番組、広告、ライブなどのスタイリングなどを始めアパレルブランドのクリエイティブディレクション、アバイザーやコンサルタントなど幅広いフィールドで活動する。
Instagram:@ stylist_fukami

»https://www.youtube.com/c/HIROMIFUKAMIChannel

»この連載の記事を見る