【占いを取り入れて暮らしています。】数秘「8」の月は、受け取り上手になろう

【占いを取り入れて暮らしています。】数秘「8」の月は、受け取り上手になろう


早いもので、今年も最後の月となりました!
そんな12月の数秘は、「2+0+2+1+1+2=8」で「8」。

8はパワーを表す数です。それは自分の内側から湧き上がる力。
目標を達成する力だったり、周りに影響を与える力でもあります。

しかし、そんな8の力を上手く使うには、「ただがんばればいい!」ということではないのです。
8は横向きにするとインフィニティマーク(∞:無限)になりますね。
「+(与える)」と「−(受け取る)」が循環して、初めてパワーになります。
吐いて吸う、呼吸と同じですね。

現代人はがんばることは得意ですが、受け取ることは苦手なのかもしれません。
つい謙遜したり、「まだまだ!」と自分に鞭を打ったりしてしまいがち。
だから受け取ることを意識するだけで、すごくパワフルになれるんです。

自分にご褒美は、こまめにあげていいのです。
むしろこの法則からいくと、1日の半分はご褒美ですから!(笑)

褒め言葉を素直に受け取ったり、自分で認めたりしてあげること。
そこからまず始めてみましょう。
パワフルに過ごす12月のスタートです!

Written by AZ
AZ

旅する占い師・イラストレーター。国内外を旅しながら、数秘術を使って自分らしく生きるヒント、新時代のスピリチュアルなライフスタイルを発信している。オリジナルグッズを販売するウェブショップ「AtoZ DESIGN SOTRE」の運営、四国放送「ゴジカル!」にレギュラー出演するなど、ジャンルを問わず幅広く活動している。著書に『数秘術の魔法』(主婦の友社刊)。
Twitter:@azmomoharu 
Instagram:@az.momoharu

»この連載の記事を見る